ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
雪の結晶でバネポーチ【2】

20181115-1

 

雪の結晶でバネポーチ【2】を作りました。

今回は同じ柄の違う色同士で組み合わせてみました。

1色違うだけで雰囲気が変わります。

 

20181115-2

 

20181115-3

 

生成、グレー、黒の3色をそれぞれ組み合わせて6通りに。

内側は上半分の生地と同じです。

 

20181115-4

 

yurarika的にはかなり地味な配色です。

モノトーンオンリーは記憶にないかも。

もともと黒はあまり使わないので、ある意味新鮮です。

こちらは生地も販売しています。

 

 

「pa054/バネポーチ【2】」のオリジナルパターンは、

web shopで購入できます。

 

----------------------------------------------------------------------

 

◇臨時休業のお知らせ

 

11月17日(土)・25日(日)・12月1日(土)は臨時休業いたします。

 

----------------------------------------------------------------------

 

20181115-5

 

今週から毎週臨時休業があり、ご不便をおかけします。

歌の本番が続く、芸術の秋。今週はこちらに出演します。

「CHOR AION第36回定期演奏会」

11月17日(土)18時30分開演 入場料1000円

札幌サンプラザコンサートホールです。

お時間ある方、いらしてくださいね。

置きチケットもできますのでお店のアドレスにご連絡くださいませー。

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

| ショップ/布のバッグと小物 | 13:48 | comments(0) | - | pookmark |
ラウンドポーチ【4】ただいま開講中

20181112-1

 

11月のソーイングクラスでは、Cコース(上級者向け)で、

「ラウンドポーチ【4】」を開講中です。

yurarikaレシピ史上「一番難しいポーチ」と思われるこちらを、

みなさん頑張って作っています。

レシピ製作時に一工程ずつ写真撮影をするのですが、

キットサンプルのままでは材料の境目がわかりにくい場合、

あえて違う色を組み合わせて撮影用として別に製作することがあります。

今回はキットの生地とファスナーの色を同じにしたので、

撮影用を別の色で作ったところ「かわいいー」と好評でした。

 

20181112-2

 

裏地をピンクにしたので、ファスナーもピンクにして、

完成したときに気持ち悪い組み合わせ(?)にならないように。

ステッチミシンもピンクの糸で、これも撮影用なのですが、

デザインのアクセントのようにも見えます。

2回目のクラスの時に、ファスナーだけ変えたいという話になり、

裏地に合わせて2名の方がファスナー色を変更しました。

 

 

O様の作品

20181112-3

 

20181112-4

 

表地/生成 裏地/オレンジ ファスナー/カラシ

 

 

K様の作品

20181112-5

 

20181112-6

 

表地/グレー 裏地/ブルー ファスナー/ブルー

 

ファスナー在庫の10色を合わせてみたところ、

開けたときに中が見えるので裏地と同系色が一番しっくりきました。

表地か裏地のどちらかの色に合わせる、という選び方になります。

Kさんからは「裏地がピンクだったらピンクにしたかったー」

と言われてしまいましたが。

今回は表地とファスナーの色がぴったりすぎて、

こんな選択肢をまったく想定していなかったので新しい発見でした。

1回目の方はできませんでしたが、

このあとのクラスの方は色の変更OKです。

実はこのグレーに合わせてファスナー在庫を1色増やしたところなのですが。

今後も使える色なのでそれはそれで良しとします。

 

ちなみに。

作業時間が30分〜60分くらいオーバーしています。

読みが甘くてごめんなさい!

これからの方は、終了時間を長めに見積もっていただけると助かります。

 

20181002-6

 

こちらがオリジナル。

モノトーンだからできる、ファスナーと生地が同色の組み合わせです。

 

 

----------------------------------------------------------------------

 

◇11月のお知らせ

 

11月17日(土)・25日(日)は臨時休業いたします。

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

| ソーイング | 13:17 | comments(0) | - | pookmark |
オリーブでバネポーチ【2】

20181110-1

 

オリーブでバネポーチ【2】を作りました。

ほぼ正方形のシルエットでマチがない、シンプルなポーチです。

 

20181110-2

 

内側は表の上半分の布とつながっています。

 

20181110-3

 

ベージュとグリーン。

どちらも渋めカラーです。

 

20181110-4

 

一口サイズのあめやチョコを入れるのにちょうど良いサイズ。

外出先でさっと取り出したいものを入れて。

 

20181110-5

 

3色できました。

ちょこっとプレゼントにもおすすめです。

 

「pa054/バネポーチ【2】」のオリジナルパターンは、

web shopで購入できます。

 

----------------------------------------------------------------------

 

◇11月のお知らせ

 

11月17日(土)・25日(日)は臨時休業いたします。

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

| ショップ/布のバッグと小物 | 12:53 | comments(0) | - | pookmark |
PEPOTARO さんの紙雑貨

20181105-1

 

先週金曜日から、space1-15の307号室で「北欧marked」が開催中です。

yurarikaは8日(木)のワークショップで参加しています。

イベント会場をちょこっとのぞいて来ました。

 

ワークショップでは前半に出店しているPEPOTAROさんの、

オリジナルテキスタイルを使います。

生地の他、紙モノやオリジナル雑貨も作っていて、

イベントではたくさんの雑貨が並んでいました。

その中からこちらをお買い物。

布は自分用にしてもたぶん使い切れないと思い、

紙モノをいくつか選びました。

どれもツボで使うのがもったいないかわいさです。

しばらくは眺めて楽しもうと思います。

 

後半の日程では作家さんが入れ替わります。

207号室のワークショップでは、

午前にコースター、午後に印鑑ケースを作ります。

空き状況については主催のkushukushuさんへお問い合わせくださいね。

 

「北欧marked」(後半)

11月8日(木)〜11日(日)10時〜18時

space1-15 307号室

(札幌市中央区南1西15 シャトールレーヴ内)

 

 

----------------------------------------------------------------------

 

◇11月のお知らせ

 

11月17日(土)・25日(日)は臨時休業いたします。

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

| 雑貨 | 15:02 | comments(0) | - | pookmark |
12月のソーイングクラス Bコース

20181030-1

 

12月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「ドロップバッグ【2】」です。

ドロップバッグの違うバージョンを作ってほしい、

というリクエストが以前からあって、

なんとなく頭の中でイメージしていたのですが、

この柄を見たときに「これで作ろう!」と新しくパターンを起こしました。

 

20181030-2

 

「pa073/ドロップバッグ」はウール生地を使ってふんわり感を出しました。

今回は布帛生地で作ります。

しずく型のふわっとした感じを出すために、

バッグ本体にキルト芯をはさんでいます。

バランスを取るため、持ち手にも同じキルト芯を入れました。

 

20181030-4

 

マチを入れると難易度が上がるため、マチはつけずに2枚の布を袋状にします。

そのままだと荷物があまり入らないので、

口の中央にタックを寄せて容量をUPしました。

前回は下側のカーブ部分にダーツを入れています。

このダーツ部分を上に移動してタックに変えた形です。

 

20181030-3

 

留め具は共布でくるみボタンを作り、細めの革テープでひっかけます。

口が狭いのでなくてもそんなに困らないのですが、

冬はバッグの中に雪が入り込むのであった方が都合が良いかなーと。

ちなみにマグネットボタンも検討しましたが、
タックが邪魔で留まらないのでボツに。
結果的にボタンがアクセントになって、かわいさがUPしました。

 

20181030-5

 

裏地は同じくらいの中厚地の生地を、芯などは貼らずにそのまま使います。

カードサイズ程度の内ポケットもつけたかったのですが、

タックが中央にあってふくらんでいて、

ポケット口がものの出し入れの際にひっかかるので、なしにしました。

どんでん返しで作りますが、バッグの口に返し口を取れなかったので底に作り、

まつり縫いでとじるので手縫いの工程が入ります。

 

20181030-6

 

バッグのサイズ感はこのくらい。

奥からA4ファイル、B5の本、文庫本です。

A4は無理ですが、B5はそのまま中に入ります。

前回のよりもひとまわり大きくしたので、

貴重品や身の回り品がゆったり入る感じです。

 

20181030-7

 

キットは丸モチーフ3色に、裏地は雪の結晶3色と自由に組み合わせます。

革テープは黒と茶を用意したので、こちらも好きな方で。

サンプルは、黄色×グレー、カーキ×黒、青×生成で作りました。

 

今回も3時間半で長めのクラスになります。

タック作業をあまりやっていないので少し難しいのと、

最後の口のステッチミシンが厚くて大変ですが、

裏地付きバッグの応用編なので、

ふだんのBコースでバッグを作っていれば製作可能です。

たくさんのご参加をお待ちしています♪

 

----------------------------------------------------------------------


12月のソーイングクラスの予約は11月1日(木)スタートです。
日程などの詳細は11月1日(木)にホームページにUPします。

 

----------------------------------------------------------------------

 

◇11月のお知らせ

 

11月17日(土)・25日(日)は臨時休業いたします。

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

| ソーイング | 13:03 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE