ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
6月のソーイングクラスBコース-「今日の感想」から

20190709-1

 

6月のソーイングクラスBコースは「ダブルポケットポーチ」でした。

両面にファスナーポケットがついた、今までになかった形です。

片面のダブルファスナーは何度かやっていて、

毎回「複雑で難しい−」という感想が多かったのですが、

さらに複雑になった今回のレシピ。

教室で作ったみなさんからいただいた感想を紹介します。

 

---------------------------------------------------------------

 

H様

ファスナーが複数あってファスナーの修行ができました!

レシピの写真と説明書きが詳しかったので、

迷うことなく進むことができてよかったです!

 

M様

今日は頭をいっぱい使いました!

途中どこをやっているのかわからなくなって・・・。

かわいいのができてうれしいです!

 

K様

ファスナーのまち針とてもむずかしいですががんばります。

 

N様

今日はひたすらファスナーでした。

たくさんやったおかげでファスナーをつける時の流れが

わかった気がします。

だんだん布が厚くなっていったので、

真っすぐに縫うのが大変でした。

ファスナー付き小物は満足感がある気がして完成が嬉しいです。

 

O様

たくさんファスナーの工程があったので覚えられました!!

パイピングは前回やった時ちょっと苦手かなと思ったのですが、

今回なんとかできたので、このまま家でもできるようになりたいです。

 

U様

構造がおもしろいので、

ひとまわり大きいサイズで応用してみたいと思いました。

無地の表布とカラフルなファスナー2本で遊んでみるのもいいかも。

 

---------------------------------------------------------------

 

「pa210/ダブルポケットポーチ」のオリジナルパターンは、

11日から店頭で販売スタートします。

web shopの方はもう少しお待ちください。

 

---------------------------------------------------------------

 

◇ 7月のお知らせ

 

7月27日(土)・・・臨時休業

7月28日(日)・・・17時30分までの営業

 

---------------------------------------------------------------

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

space1-15は10周年

20190125-7

| ソーイング | 14:57 | comments(0) | - | pookmark |
6月のソーイングクラスAコース-「今日の感想」から

20190708-1

 

6月のソーイングクラスAコースは「ポケット付きティッシュケース」でした。

縫うところが少ないので、作業ボリューム的にはあまり負担がないのですが、

構造がややこしいレシピなので、難しかったー!という感想が多かったです。

yurarika用語で「M字の中表」というのがあるのですが、

中表の時の構造を指した表現で、このレシピはその応用偏。

毎年6月はM字の中表の基本編をやるのですが、

ちょうど良いレシピが今年はなかったので、いきなりの応用となりました。

基本形+応用は12月にも予定しているので、

難しかった!という方はその時にまた確認できたらと思います。

 

今日は、教室に参加したみなさんのアンケートから、

掲載の了解をいただいている方の一部をご紹介します。

 

---------------------------------------------------------------

 

H.S様

「生地パーツが多く、中表なのか、どこを縫製しようとしているのか、

イメージができず、とても苦戦しました。」

 

M.S様

「今回初めてM字の中表の物を作り、

レシピを見て自分で理解しながら作ろうと思いましたが

難しかったです。たくさん失敗しましたが、

失敗したことで理解できた部分もありました。」

 

M.O様

「とても工夫されているレシピで、感動しながら作成しました。」

 

A.I様

「ちょっとレシピが複雑になるとアップアップしてしまいます。

角を出すのが相変わらず苦手。早く克服したいです。

楽しみながら続けたいと思います。」

 

K.S様

「パーツは多かったですが、最後に手品のように形になって、

楽しかったです。」

 

---------------------------------------------------------------

 

「pa026/ポケット付きティッシュケース」のレシピと型紙は、

今回の講習分よりリニューアルしました。

作り方の手順と完成サイズの変更はないので、

パターン番号そのままで中身のみ入れ替えをしています。

今週販売のパターンから新しいものになります。

オリジナルパターンは、店頭、web shopで購入できます。

 

---------------------------------------------------------------

 

◇ 7月のお知らせ

 

7月27日(土)・・・臨時休業

7月28日(日)・・・17時30分までの営業

 

---------------------------------------------------------------

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

space1-15は10周年

20190125-7

| ソーイング | 15:08 | comments(0) | - | pookmark |
8月のソーイングクラス Bコース

20190702-1

 

8月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「書類ケース【2】」を作ります。

 

20190702-2

 

ビニールコーティングの生地を使ったケースです。

ファスナー開閉で、前面に大きなポケットをつけました。

ファスナーはフラットニットの50cmを、あらかじめ丈詰めしてから使います。

 

20190702-3

 

A4サイズで、ポケットにはクリアファイルに入れた書類が、

すっぽりとおさまります。

 

20190702-4

 

奥まで入れたところ。

さっと取り出したい書類はここに入れておくと便利です。

 

20190702-5

 

裏地のない一枚仕立て。

脇はパイピングで始末をします。

 

20190702-6

 

メインポケットにはこのくらいの冊子が入ります。

厚さ2cmでもファスナーがきちんと閉まり、

出し入れがスムーズになるようなサイズ設計です。

 

ビニールコーティングは、雨の日に重宝する素材。

大切に持ち歩きたいものをしっかりしまえます。

ただしミシン目から水が入ったりなどの可能性はあり、

完全防水ではないので、中身をさらにクリアファイルなどで仕切るなど、

大雨の時などは工夫が必要かもしれません。

 

20190702-7

 

20190702-8

 

キットに使うのはこちらの2種類の生地、各3色です。

内側の写真がないのですが、ファスナーとパイピング布の色柄を、

それぞれの表地に合わせて色合わせしています。

 

20190702-9

 

キットに使っているのはどちらも一方柄で上下があります。

ビニールコーティングのポーチの底にはぎ目を入れたくないので、

基本的にポーチ類には一方柄を使わないのですが、

外ポケットで逆さになった片面をカバーしています。

なので、底にはポケットのつなぎ目がありますが、

メインポケットの底は「わ」の状態になっています。

 

写真の小さい方はカラーサンプルとして製作したものです。

ファスナーの20cmに合わせた寸法なので、残念ながらA5は入りません。

小物用として使えるよう前ポケットには仕切りがあります。

こちらのサイズは教室では作りませんが、型紙のみお付けします。

 

7月のナイロンのエコバッグに引き続き、

アイロンをほとんど使わないで作れます。

真夏はアイロン作業が暑くてたいへんなので、

少しでも涼しく作業してもらおうと、今年も8月はビニール素材です。

さらに、今回のビニールコーティングとファスナー付けが、

9月Bコースの予告編になっています。

たくさんのご参加、お待ちしています。

 

----------------------------------------------------------------------

 

7月のソーイングクラスはただいま受付中です。
8月のソーイングクラスの予約は7月4日(木)スタートです。
日程などの詳細は7月4日(木)にホームページにUP予定です。

 

----------------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

space1-15は10周年

20190125-7

 

| ソーイング | 12:33 | comments(0) | - | pookmark |
8月のソーイングクラス Aコース

20190701-1

 

8月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は、「水筒ケース」です。

ふかふかのキルト芯を挟んで作ります。

 

20190701-3

 

表地にキルト芯を縫い付け、裏地とそれぞれ袋に仕立てて、

最後は2枚の袋を外表に重ねて口にミシンをかけます。

開閉は巾着型で、丸ひもを1本通します。

ひも通し部分は裏地をくるっと折り返して作ります。

 

20190701-4

 

底は正方形です。

円い筒のケースを作る場合、底も筒にしないと、と思いがちですが、

底が円形じゃなくても袋そのものが筒状になるので大丈夫。

キルト芯を挟むことで筒に張りができ、

中身の筒のサイズに多少のばらつきがあっても支障なく使えます。

逆に言うと、キルト芯を挟まないとサイズが大きすぎてぶかぶかに。

なので、他のペットボトルケースのレシピに比べて筒サイズが大きめです。

 

20190701-2

 

水筒ケースとして作る場合、水筒の直径と高さから、

パターンサイズを変更できるように計算式を入れています。

変更するのは高さのみで外周はそのままですが、

ここにもキルト芯が生きてきます。

ふかふかしているので多少細身でゆるくても大丈夫です。

パターンは水筒ケースですが、ペットボトルケースにもできるよう、

型紙にはラインを引いて折りたたんで使えるようにしています。

教室ではキットの基本サイズを500mlのペットボトルにして、

水筒ケースにしたい場合は水筒に合わせて製作します。

350mlサイズの方が良い方は小さい方で作ることもできます。

なので、サンプルはピンクが500ml用、グリーンが350ml用です。

 

20190701-5

 

キルト芯をはさんだ巾着タイプはひもがゆるくなりがちなので、

ひも通しは片側のみ、コードストッパーをつけてゆるまないようにしました。

ひもの先にはループエンドもつけています。

 

20190701-6

 

キットはシルエットフラワー3色に水玉を合わせ、

ひもは濃いめの同系色で引き締めポイントにしました。

 

キットをご予約の方へ。

500mlサイズのペットボトルケース以外のサイズで作る場合は、

予約時にお知らせください。

水筒ケースの場合は直径6〜7cm程度が無理なく使えるサイズです。

こちらも予約時か7月の教室の時に寸法をお知らせください。

それぞれの製作サイズに合わせてキットサイズを調整します。

 

「pa086/水筒ケース」のオリジナルパターンをお持ちの方は、

講習料が10%引きになります。予約時にお申し出ください。

 

----------------------------------------------------------------------

 

7月のソーイングクラスはただいま受付中です。
8月のソーイングクラスの予約は7月4日(木)スタートです。
日程などの詳細は7月4日(木)にホームページにUP予定です。

 

----------------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

space1-15は10周年

20190125-7

| ソーイング | 13:50 | comments(0) | - | pookmark |
7月のBコースはナイロンのエコバッグ【4】

20190528-1

 

7月のソーイングクラス、ただいまご予約受付中です。

Bコース(中級者向け)は「ナイロンのエコバッグ【4】」。

ナイロン生地を使った、たためるエコバッグを作ります。

A4サイズがすっぽりとおさまる、少し薄型のエコバッグです。

街歩きに便利に使えます。

 

20190528-7

 

キットはこちらの3色。

7月は土日の枠を1日多くしたので予約はまだ余裕がありますが、

キットの黒が人気で、あと1点となりました。

黒は、ピンクやきみどりに比べて縫うのがちょっと大変ですが、

がんばれる方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

ソーイングクラスの詳細はホームページからどうぞ。

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

space1-15は10周年

20190125-7

| ソーイング | 16:35 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE