ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
Newパターン

20180511-1

 

4月Bコースで作った「pa194/カードケース【3】」の、

オリジナルパターンを店頭に出しました。

 

このカードケースは表地が1枚でできています。

片側の2つのポケットは、一枚布でつながっているのです。

ぱたぱたとたたみながら縫い進めていくのですが、

ポイントとしては、全部つながっているので正確に作業すること。

「M字の中表」が二つくっついた形で(わたしはダブルM字と呼んでいる)、

2枚ポケットの1つを先に作ってからM字にたたんで縫い合わせます。

 

ボタンをマグネットにしているため、磁気カードを入れる場合は注意が必要です。

磁気カードを入れて使う場合は、ボタンなしで作っても大丈夫です。

でも、ボタンはやっぱりあった方が使いやすい、というのが、

実際に使ってみて感じたことでした。

カードケースのレシピは他にもあるので、

作りやすさと使いやすさを比較してみてもいいかもしれません。

 

web shopには来週UPしますので、

遠方のお客様はもう少しお待ちくださいね。

 

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

 

| ソーイング | 14:39 | comments(0) | - | pookmark |
6月のソーイングクラス Bコース

20180502-1

 

6月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「外ポケット付きファスナーポーチ」を作ります。

 

Bコースでは、大きいものと小さいものは交互にしたり、

似たアイテムが続かないようにしています。

そして上半期の4月〜9月は、

Bコース一年目でもできるだけ無理なく作れるよう、

あまり難しくしすぎないようにレシピ作成をします。

6月はひさしぶりにファスナー小物を作ろうと思い、

「全部ミシンで作れるファスナー小物」をテーマに考えたのがこのポーチ。

裏地はまつり縫いじゃなくミシンで縫うことと、

作業量が多くならないようにすることが作成ポイントです。

 

20180502-2

 

こちらは反対側。

ファスナーポーチの外側両面にポケットをつけました。

 

20180502-3

 

もちろん裏地付き。

全部ミシン縫いなので、脇をパイピングで始末しています。

 

20180502-4

 

A5のノートが入るくらいの大きめサイズ。

ファスナーの長さは25cmで、フラットニットをカットして使っています。

手前側のポケットは中央にステッチミシンをかけて分割し、

ハガキサイズになっています。

DMハガキを入れておけば「あ、忘れてた!」がなくなりそうです。

 

20180502-5

 

背面側はA5サイズがそのまま入る1つポケット。

写真はノートを入れています。

ほんの少し見えるようにして、取り出しやすくしました。

 

何を作ろうか考えていたときに、

バッグの中の小さめの書類がいつもたまってしまい、

なんとかしたいなぁと思っていたところだったので、

自分がふだん持ち歩くものを基準にして作ってみました。

なので、最初の試作品は自分用にして使ってみたところ、

ハガキポケットがなかなか良い感じです。

展示のお知らせや割引ハガキなど、

ポケットから少し出るので忘れずに管理できます。

大きい方の外ポケットには振り込み用紙など現在進行形の書類を入れて、

こちらも終わったらためずに即整理。

バッグにいつも入れているノートや少し先の書類はファスナーポケットへ。

常駐のものと進行中のものを分けることで整理しやすくなって、

入れっぱなしや忘れてた!がなくなりました。

 

全部ミシンで縫うファスナーポーチが初めてでも作れるレベルです。

ファスナーポーチ部分以外は外ポケットがついているだけなので、

最初に表地に外ポケットを付けてしまえば、

あとはファスナーポーチの手順で作れます。

ファスナーが25cmとちょっと長めなのでそこの作業量が多めですが、

シンプルな構造なのでBコース一年生でも製作可能です。

 

20180502-6

 

キットの色はピンク、グリーン、紺の3色。

水玉と5月Bコースのエコバッグの生地を組み合わせました。

裏地は花柄です。

 

Bコースのファスナー小物は2017年11月以来でひさしぶりです。

ファスナーの復習をしたい方もぜひどうぞ。

 

----------------------------------------------------------------------


6月のソーイングクラスの予約は5月3日(木・祝)スタートです。
日程などの詳細は5月3日(木・祝)にホームページにUPします。

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

| ソーイング | 17:19 | comments(0) | - | pookmark |
6月のソーイングクラス Aコース

20180501-1

 

6月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は、

「ソーイングケース」を作ります。

まずは全体像を。

 

20180501-2

 

細長いポケットが複数あり、その中に細長い道具をしまいます。

 

20180501-3

 

フタを閉じて

 

20180501-4

 

くるくる丸めてひもでぐるっと巻いて留めます。

 

20180501-5

 

外側はこんな感じで、内側のポケットとつながっています。

 

20180501-6

 

表地と裏地を中表にして、袋部分をたたんで縫い合わせて作る基本形です。

yurarikaソーイングクラスでは「M字の中表」と呼んでいます。

この形は中表でミシンをかけて片側にポケットを作ることができるので、

応用してフタ部分にもうひとつポケットをつけたり、

ファスナーをつけたりしていろんな布小物に展開しています。

応用編はBコースで作ることが多いですが、

まずはこの基本をAコースでしっかり押さえておきたいので、

毎年6月のAコースでこの形の小物を作っています。

 

今回のソーイングケースは、基本にプラスして、

・印の上にミシンをかける

・ポケットにステッチミシンをかけて分割する

を行います。

チャコペンシル、リッパー、目打ちなどの縦長の道具を入れられるように、

大きいポケットをステッチミシンをかけて細長くします。

サンプルでは横幅3cmで統一していますが、

ポケットの幅は入れる物に合わせて自分で決めても良いです。

3cm幅のポケットは筆記用具にちょうど良いので、

ペンケースにしてもいいと思います。

 

20180501-7

 

キットは4月Aコースの巾着袋と同じ組み合わせです。

2種類の生地とひもが全部同じ色なので、

巾着袋とおそろいで使うのも良いと思います。

 

「pa084/ソーイングケース」のオリジナルパターンは、

web shopで購入できます。

※キットのweb販売スタートは6月中旬の予定です

しばらくお待ちください

 

yurarikaソーイングクラスのAコース(初心者向け)では、

4月から新たな一年がスタートしました。

スタートに間に合わなかった方は、

5月にスタートコースから受講したり、5月のAコースからでも大丈夫です!

5月、6月と少しずつ前の月の要素を入れながらやっているので、

出遅れた方もできるだけ順番に受講していただくとスムーズです。

ソーイングを始めてみたいなぁと思ったら、店頭、お電話でご相談くださいね。

 

 

----------------------------------------------------------------------


6月のソーイングクラスの予約は5月3日(木・祝)スタートです。
日程などの詳細は5月3日(木・祝)にホームページにUPします。

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

| ソーイング | 13:28 | comments(0) | - | pookmark |
作る楽しみと使う楽しみ

20180405-1

 

小物ソーイングの醍醐味は、作ってから「使える」こと。

自分で使うものを自分の手で作れる楽しみがあります。

時間をかけて丁寧に作ったものは愛着もわき、

何年も大事に使っている人が多いです。

「これ、まだ使ってるんですよー」と、

昔のものを見せてもらうことが時折ありますが、

中には10年くらい前なのでは?というものもあります。

みなさん、物持ちが良いです。

布小物は毎日使う場合2〜3年くらいが寿命かなと思っていますが、

時々使うのならかなり長持ちします。

そして、長く使えるように丈夫な作りにしてあります。

教室に通っていると、毎月1つずつ日常で使える小物が増えていき、

一年経つ頃にはバッグの中が自分で作ったポーチや袋物でいっぱいになります。

 

わたしは試作、試用を兼ねて自分でもたくさん使っていますが、

バッグはもちろん、バッグの中の布小物はyurarikaアイテムであふれています。

なくてはならないものもたくさんあって、

これを作る前はどうしていたんだろう?と思うくらい、

日常生活に密着しています。

 

yurarikaのソーイングクラスは、

「学ぶ」意気込みでいらっしゃる方も多いですが、

次第に「楽しむ」が先にくるようになり、

「作ってみたい」から「自分がほしいもの」に変化していきます。

楽しみながら無理なく技術を積み重ねられる教室です。

迷っている方は、ぜひ一度、4月のクラスにお越しくださいね。

 

ただいま4月と5月のソーイングクラス受付中です。

http://yurarika.com/05sewing/sewing-top/sewing-top.htm

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

| ソーイング | 13:50 | comments(0) | - | pookmark |
5月のソーイングクラス Bコース

20180327-1

 

5月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「エコバッグ【スクエア型】」です。

 

4月と5月のBコースはいつもより少し簡単めのチャレンジレシピ。

3月までAコースに来ていて、

そろそろBコースのものも作ってみたいけど、

いきなりBコースはついていけるか心配、

という方でも作れるようにしています。

4月はBコース的な技を入れた少し小さめの小物。

5月は基本要素が入ったバッグを作ることにしていて、

今年は裏地のない大きいバッグにしました。

 

20180327-2

 

正方形に近いシルエットで、底にはたたんで作るマチをつけています。

このマチの作り方は4月のAコースの「底マチ付き巾着袋」と同じです。

 

20180327-3

 

共布で見返しをつけて持ち手を挟み込んでいます。

裏地がないのでエコバッグ的要素も入れたいと思い、
留め具パーツをつけて2つの機能を持たせました。

 

1つはバッグの口を留める。
平テープにそれぞれ丸カンとナスカンを通してバッグに取り付け、
丸カンにナスカンをひっかけてバッグの口が広がらないようにします。

もう1つはバッグをたたんで留める。

口を留める用の丸カンの下にもうひとつ、

長めの平テープの先に丸カンをつけて、

反対側のナスカンで留められるようにしました。

 

20180327-4

 

たたんでくるくる丸めると、こんな感じにコンパクトになります。

中厚地を使っているので少しかさばりますが、

たたんで携帯できるしっかりめのバッグがあると、

確実に荷物が増える時にあらかじめ持って出かけられて便利です。

もちろんたたまずにそのまま使うこともできるし、

留め具がなくてもそれほど困ることはないと思います。

なので、チャレンジBコースの方は、

留め具パーツを省略しての製作でもOKです。

 

20180327-5

 

サイズはA4のファイルと比較するとこのくらい。

たたんだマチ部分は10cmで少し控えめに、

ショルダーひもは余裕を持って肩にかけられる52cmにしました。

 

20180327-6

 

キットは3月のバッグにも使った鳥と花がシルエットになった柄の、

中厚地の生地を使います。

テープと金具の色は3色共通です。

 

 

----------------------------------------------------------------------


5月のソーイングクラスの予約は3月29日(木)スタートです。
日程などの詳細は3月29日(木)にホームページにUPします。

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

| ソーイング | 12:35 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE