ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
5月のソーイングクラス Bコース

20200401-1

 

5月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「pa042/キャラメルポーチ」です。

2009年7月Bコースで一度やっているレシピです。

今回は完成サイズと基本的な手順はそのままで、

型紙とレシピをほんの少しリニューアルします。

 

20200401-2

 

7cmのマチがあるたっぷりとしたポーチです。

ファスナーはマチの中央まで開きます。

 

20200401-3

 

キャラメルポーチの名前の由来はこのマチ部分。

キャラメルを包んだ状態に似ているのでこの名前がついたようです。

外側から見ただけだと、これ、どうなってるの?と、

なんだか難しそうですが、実はたたんでマチを作るので、

マチ付きのポーチとしては難易度低めです。

 

20200401-4

 

ひっくり返して裏側から見るとこんな状態になっています。

表地と裏地にファスナーを先に縫い付けてからマチ部分をたたみ、

パイピング始末をしてひっくり返すとポーチになります。

この「たたむ」作業がちょっと難しいです。

 

20200401-5

 

パイピング布は裏地とつながっているので、

別布でパイピングする場合と比べると簡単です。

 

20200401-6

 

サイズはこのくらい。

20cmのファスナーを使っています。

 

ファスナーを全部ミシン縫いでつけるレシピで、

他の工程が少ないのでファスナー付けを覚えたばかりの人にもおすすめです。

yurarika的には3月Aコースの基本のファスナー付けの後に、

復習と応用を兼ねたちょうど良い内容になります。

 

改良点は、タブと裏地のパイピング部分を長くしたところ。

タブの仮留めの工程も手縫いからミシンに変更します。

型紙とレシピも新しく作り直します。

改良部分が細かく、完成サイズは同じなので、

パターン名と番号はそのまま引き継ぎます。

販売中のパターンは5月の講習が終わってから新しいものに切り替え予定です。

 

20200401-7

 

キットは2-3月のバッグに使った花柄に水玉を組み合わせ、

裏地は4月Aコースの花柄を同系色で合わせました。

 

教室は4月以降も感染予防対策をしながら通常通り開講予定です。

開始前の手洗いと受講中のマスクの着用をお願いしています。

1時間に1〜2回の換気を行いながら進めます。

状況の変化によって休講になる可能性もありますので、

その際はブログ、ホームページでお知らせします。

 

5月分の予約は4月2日(木)スタートです。

日程などの詳細は4月2日(木)にホームページにUPします。

 

---------------------------------------------------------------

◇マスクの販売についてお知らせ

 

ご注文多数につきweb shopの受付を一旦停止しています。

4月7日頃再開の予定です。

店頭販売分は今週は少しになりそうです。

売り切れの際はご容赦ください。

---------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

| ソーイング | 10:21 | comments(0) | - | pookmark |
5月のソーイングクラス Aコース

20200331-1

 

5月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は、

「pa019/片手なべつかみ」です。

 

20200331-2

 

手を入れるポケットがあるので、

そのまま片手を入れてやかんやお鍋をつかめます。

 

20200331-3

 

裏側は少し厚手のしっかりした生地。

汚れが目立たないようストライプを選びました。

ひもがついているのでキッチンでさっと取り出せます。

 

20200331-4

 

2019年5月の「片手なべつかみ【2】」と比べるとこのくらいのサイズ。

ひとまわり小さくてコンパクトです。

 

Aコース年間計画の2回目にあたる5月は、

毎年「平らな四角い小物」を作ることにしています。

目的の講習ポイントは角の扱い方。

ミシンをかける時の角の曲がり方と、

ひっくり返す時の角の出し方を学びます。

もうひとつのポイントは「芯材について」。

小物で使う芯材は、接着芯、キルト芯、ドミット芯がありますが、

今回使うのはドミット芯で、キルト芯と親戚関係の資材なので、

両方まとめて素材についてのお話もします。

さらに「まつり縫い」も出てくるレシピなので、

返し口を閉じるまつり縫いの方法を実演しながら解説します。

 

20200331-5

 

キットは花畑3色に同色の無地と、

それぞれ色合わせをしたストライプを外布に合わせました。

 

初心者向けのAコースでは4月〜翌年3月で年間計画を立てて進めています。

4月の巾着袋と5月の四角い小物で小物作りの基本的な要素を学び、

6月から少しずつ応用に入っていきます。

今は外出しにくい状況なので、落ち着いてからスタートしたい、

という方はスタートコース、フリーコースでカバーしていきます。

 

教室は4月以降も感染予防対策をしながら通常通り開講予定です。

開始前の手洗いと受講中のマスクの着用をお願いしています。

1時間に1〜2回の換気を行いながら進めます。

状況の変化によって休講になる可能性もありますので、

その際はブログ、ホームページでお知らせします。

 

5月分の予約は4月2日(木)スタートです。

日程などの詳細は4月2日(木)にホームページにUPします。

 

---------------------------------------------------------------

◇マスクの販売についてお知らせ

 

ご注文多数につきweb shopの受付を一旦停止しています。

4月7日頃再開の予定です。

店頭販売分は今週は少しになりそうです。

売り切れの際はご容赦ください。

---------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

| ソーイング | 14:09 | comments(0) | - | pookmark |
お札ポーチ【3】-教室アンケートから

20200104-6

 

2月のAコース(初心者向け)「お札ポーチ【3】」。

Aコースは掲載NGの方が多くて数が少ないのですが、

教室アンケートから一部を紹介します。

 

 

A様

縫い直しができない…のに、失敗してしまいました!

布よりミシン目が目立つ気がして緊張しました。

だから余計にうまく縫えませんでした。

アメリカンホックの付け方が難しくて、

少しシワが入ってしまったのが残念ですが、

これは失敗の見本として使う度に反省することにします。

 

K様

久しぶりのビニールコーティング生地でしたが、

工程の見通し(組み立て)がわかりやすく、

縫いやすく進めることができました。

ネコの位置もたまたまですが、

バランスよく両面に出てきてうれしかったです。

 

I様

ビニールコーティングの布は初めてでしたが、

縫いにくいということもなく、

むしろ、アイロンやまち針がない分、早く作業ができました。

猫を2匹飼っているので、猫柄の布もとても嬉しいです。

 

 

----------------------------------------------------------------

 

ビニールコーティングは縫い直しができないので、
ミシンは緊張感たっぷりだったようです。
アメリカンホックが一番難しかった、という方も多く、
コツをつかむまではちょっと難儀します。
今回は花柄にネコが散らばっている生地で、
ネコをどこに配置するかで裁断の時に頭を使いました。
パーツは2枚しかないので、あっちを立てればこっちが立たず、
みたいなことになり、難しかったのですが、
できあがりはそれぞれいい位置にネコが入ったようです。
 
Aコースのビニールコーティング講習ということで、
レシピ読みを始める前にビニールコーティングについて勉強しました。
今までプリントを作らずに口頭でやっていたのですが、
今回からテキストを作って読みながら進めました。
話しながら進めるためのテキストなので、
販売用のレシピにはついていないものになります。
20分くらい素材についての話をしますが、
Aコースでビニールコーティングの簡単なものをやっておくと、
Bコースで受講した時にハードルが下がるので、
年に一度くらいは初心者向けも入れていきたいと思います。

 

3月のAコースは「スクエアポーチ」のMサイズを作ります。

年に一度の初心者向けファスナー講習です。

ファスナーのテキストも新しく作りました。

まだご予約できますよー。

ソーイングクラスについての詳細は、ホームページをご覧くださいね。

 

----------------------------------------------------------------

 

yurarikaは通常営業しています。(木〜日/13時〜18時)

3月のソーイングクラスも予定通り開講します。

 

3月のソーイングクラスを予約している方は、

2月26日のブログ記事をご確認ください。

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

 

 

| ソーイング | 13:40 | comments(0) | - | pookmark |
Newパターン-お札ポーチ【3】

20200228-1

 

2月のソーイングクラスAコース(初心者向け)で作った、

「お札ポーチ【3】」の型紙販売をスタートしました。

店頭、web shopで購入できます。

 

その他の未掲載の型紙も2月中に少しUPしました。

web shopのトップページから入れます。

 

20200104-3

 

「お札ポーチ【3】」はビニールコーティング専用レシピです。

布端がほつれない特性を生かして、

縫い代の始末をせずに切りっぱなしで製作します。

ポイントはお札ポケットだけではなく、カードポケットもつけたこと。

縫い代の重なりを最小限にして、見た目をすっきりさせるため、

つなぎ方や手順を工夫しています。

 

20200228-2

 

ポケットのつなぎ部分のレシピ写真がこちら。

表、裏、向きがわかるように細かく指示をしています。

このレシピでいちばんややこしいところです。

ポケットは内側からミシンをかけるので、

マスキングテープで留めます。

さらにこの後、縫い代を押さえるステッチミシンもかけています。

 

20200228-3

 

袋は中表で縫い合わせます。

フタの見返しが大きいのは縫い代のめくれ防止のためです。

 

20200104-5

 

お札サイズに合わせて作った「お札ポーチ」ですが、通帳も入ります。

なので、カードポケットがあると便利かなと。

1〜2冊が限界ですが、

フタ側のボタンの位置を少しゆるめにずらせばもう少し入ります。

ただし、寸法がぎりぎりなのであまりおすすめしないです。

 

わたしの場合。

自分用とお店用の通帳とカードが複数あって、

全部をまとめるとけっこうなボリュームになります。

今までは「通帳ポーチ【2】」「通帳ポーチ【3】」にまとめて入れて、

必要な時だけ全部を持ち歩いていたのですが、

自宅で確認したい時にお店に置きっぱなしで手元にない、

またはその逆など、なんとなく不便。

なので、まとめて保管用の通帳ポーチから使うものだけ出して、

こちらのコンパクトな方に入れてみたら、

バッグに入れっぱなしでも邪魔にならないし、

必要な時に手元にない、ということもあまりなくなりました。

裏地がない分ポーチ本体が薄いのも快適要因です。

 

簡単に作れるので、家族の人数分を作って人別に管理するのも良いですね。

 

----------------------------------------------------------------

 

yurarikaは通常営業しています。

(木〜日/13時〜18時)

3月のソーイングクラスも予定通り開講します。

 

3月のソーイングクラスを予約している方は、

2月26日のブログ記事をご確認ください。

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

 

| ソーイング | 13:51 | comments(0) | - | pookmark |
4月のソーイングクラス Bコース

20200225-1

 

4月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「カードケース【4】」を作ります。

 

20200225-2

 

メインポケットの前面にサブポケット、

内側にはICカード用のポケットをつけました。

ボタンはアメリカンホックでしっかり留められます。

 

20200225-3

 

ぎっしり入れるとこのくらい。

メインポケットにはかなりの枚数が入ります。

ICカードポケットは、カードを奥まで入れるとはみ出さない深さです。

(写真ではわかりやすいように1cmくらい出しています)

 

20200225-4

 

背面には何もつけずにすっきりと。

この内側にICカードポケットがあります。

入れたまま改札やお会計で「ピッ」と清算できるしくみです。

 

20200225-5

 

丸カンに持ち手やひもをつければ、

バッグにつないで使うことができます。

 

20200225-6

 

今回のキットではナスカン付きの短い革持ち手を使います。

 

20200225-7

 

例えば「pa214/貴重品ポシェット【4】」には、

ショルダーひも用に丸ひもがついています。

ここにナスカンをひっかけて取り付け、

 

20200225-8

 

背面のオープンポケットに入れます。

カードケースがバッグとつながっているので、

外ポケットに入れてもうっかり落としてしまう心配がなく、

使うときにはひもを引っ張ってさっと取り出せます。

 

メインポケットも入れてポケットは3つありますが、

パーツは少なく、表地1枚、裏地1枚でできています。

ぱたぱたと折りたたみながらミシンをかけて、

最後はM字の中表でミシンをかけてひっくり返し、

返し口をステッチミシンで閉じて完成です。

すべてミシン縫いで作ります。

表地の全部と裏地の一部に接着芯を貼り、

ぱりっとさせつつも厚みが出すぎないように。

マチはないですが、横幅を広めにすることで収納力をUP。

簡単に作れてたくさん入る機能的なカードケースになりました。

 

20200225-9

 

キットは表地にミモザ、裏地は花柄プリントを合わせました。

革持ち手は茶と黒のどちからを選べます。

 

4月のBコースはボリューム少なめなので、

今までAコースに通っていて今年からレベルアップしたい方や、

しばらくお休みしていてBコースでも簡単なものからスタートしたい、

という方にも作りやすいレシピにしています。

長くBコースで続けている方にはさくっと作れる息抜きレシピです。

ぜひご参加くださいね。

 

----------------------------------------------------------------

 

4月のソーイングクラスの詳細は、

2月27日(木)にホームページにUP予定です。

 

----------------------------------------------------------------

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

 

| ソーイング | 13:48 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE