ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
3月のワークショップ

20200128-1

 

3月はワークショップも行います。

レシピはリクエストの多い「弁当ふろしき」です。

初心者向けAコースの年間計画に入っていないため、

2013年3月を最後にやっていなかったのですが、

今回はワークショップとして単発レッスンを行います。

 

20200128-2

 

手作り好きさんの間では認知度が高いあずま袋をベースに、

マチをつけたオリジナルの形です。

 

20200128-3

 

Sサイズに横長のお弁当箱を入れたところ。

まだ余裕があります。

 

20200128-4

 

1回結ぶだけで包めるのがいいところ。

四角い布と違い、袋になっているので忙しい朝でもパッと包めます。

一度使うともう四角い布には戻れない、と言われるくらい、

yurarikaでは人気のアイテムです。

 

一枚の長方形の布でできています。

途中でマチの部分を切り落としているので、

完成形から展開図を想像するのはちょっと難しいかも。

構造は難しいのですが、作業そのものは初心者さんでも作れる内容で、

基本のミシン3種類で作れます。

裁断を済ませたキットを用意するので、

レシピ読みの後はすぐにミシン作業に入ります。

 

20200128-5

 

キットは1月Bコースで使った花と植物の柄から4色、

サイズはSとMのどちらかを選べます。

各色数に限りがありますので、お一人さま1点のみとなります。

終了後にキットが残った場合は別途予約販売をします。

 

3月のAコースはファスナー講習なので初心者の方は参加できないのと、

4月からのAコースでは巾着袋から始まるので、

4月まで待てない!という方にも参加してもらえるといいなぁと思い、

ワークショップとしてやることにしました。

4月からのプレスタートとして初参加の方はもちろん、

毎月Aコースに来ている方、

ちょっとお休みしていて3月のファスナーは自信ないな…という方、

弁当ふろしきやりたかった!という方も。

他のコースとのW受講もできるので、この機会をご利用くださいね。

なお、ワークショップ開講につき、3月のスタートコースはお休みです。

 

裁断図付きのレシピを配布するため、型紙はつきません。

キットは裁断済みでご用意します。材料の持ち込みはできません。

また、オリジナルパターンとしての販売はありませんので、

キットのみの購入はできません。

 

完成品はいろんな色柄で店頭販売しています。

 

------------------------------------------------------------

 

3月のソーイングクラスの詳しい内容については、

1月30日(木)にホームページにUPします。

 

------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

 

| ソーイング | 13:19 | comments(0) | - | pookmark |
3月のソーイングクラス Cコース

20200127-1

 

3月のソーイングクラスは、

Bコース(中級者向け)をお休みしてCコース(上級者向け)の2か月連続企画、

「フタつきトート【ファスナー型・2】」の2回目です。

 

20200127-2

 

横型のトートバッグにファスナーのフタをつけました。

フタを付けることで雨や雪が入らない、

中身が丸見えにならない、

モノをバッグいっぱいに入れても大丈夫、

などのメリットがあります。

 

これを自作するとなると、フタのないトートバッグに比べて、

一気に難易度が上がり、製作のハードルが高くなります。

教室では、大きめのトートバッグでも基本的に1回で作りますが、

ファスナーのフタ付きタイプは時間がかかるので2回に分けて、

1回目でフタを作り、2回目で全体の組み立てをします。

 

今回はファスナーのフタが付いたバッグに、

持ち手にはドミット芯を入れてふっくらとさせ、

内ポケットは3室と、バッグの要素満載のレシピです。

yurarikaソーイングクラスの中級者向けBコースで、

裏地付きバッグとファスナーの講習を受けている方が受講対象となります。

まだ空きが少しありますので、これからのご予約も可能です。

 

20200127-3

 

サンプルが3つできました。

yurarikaオリジナルパターンの知恵がたくさん詰まったレシピです。

パターンの販売は4月以降となりますので、遠方の方は少しお待ちくださいね。

 

 

------------------------------------------------------------

 

3月のソーイングクラスの詳しい内容については、

1月30日(木)にホームページにUPします。

 

------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

 

 

| ソーイング | 13:19 | comments(0) | - | pookmark |
3月のソーイングクラス Aコース

20200126-1

 

3月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は、

「スクエアポーチ」。新作パターンです。

SS・S・Mの3つのサイズから、全員Mサイズを作ります。

 

毎年3月のAコースはファスナーポーチを作ります。

キットにこのネコ柄を使いたくて、新しく型紙を作りました。

ファスナーの長さは小さい順に、10cm、12cm、14cmです。

ポーチサイズは厳密には正方形ではないのですが、

ぱっと見た感じが正方形になるようにしています。

 

20200126-2

 

Mサイズはポケットティッシュと比べるとこのくらい。

同じ14cmファスナーでマチのない横型長方形のパターンもありますが、

それよりも深さがあるので容量が大きいです。

 

20200126-3

 

Sサイズには1mの充電ケーブルがちょうどよくおさまります。

 

20200126-4

 

SSサイズにはイヤホン。

小さいポーチにはたくさん入りませんが、

ピンポイントで小さいものをしまうのに重宝します。

 

20200126-5

 

MサイズとA5のノートが同じくらいの幅です。

 

20200126-6

 

裏地は水玉。手縫いでまつり付けます。

 

20200126-7

 

初心者向けに作りやすいレシピにしています。

表地は2枚にすることで、ファスナーの工程が縫いやすくなり、

裏地は底を「わ」にして1枚で簡単に作ります。

マチがないのも簡単ポイントです。

ポーチサイズが小さいというのも初心者向けとして重要で、

教室ではまつり縫いがなかなかの大仕事。

ファスナーが20cmになると、手縫いの工程だけで1時間以上になってしまい、

とても疲れてしまうのでまつり縫いは短めにしたい、

でも、あまりに小さいと作りにくい、

というわけで、14cmファスナーを使ったMサイズを全員で作ります。

SSとSサイズは同じ作り方で型紙が付いていて、

レシピに使っているファスナーは店頭で購入可能です。

 

20200126-8

 

キットはネコ柄3色に、裏地は水玉6色から好きな組み合わせで選べます。

ネコの柄はキットによって柄の出方が異なります。

ファスナーは基本的にはキットと同じ色になりますが、

裏地と色を合わせたいなどの希望があれば、

在庫の範囲で色交換も対応します。

 

4月からスタートして積み重ねてきた人は、
一年間のまとめとしてファスナー付けをやってみよう!という講習です。
年度の途中から始めた方でも作れるように、副資材なしの簡単レシピにしました。
講習ではファスナーの構造や扱い方についての話もします。
Bコース(中級者向け)のファスナー講習では、
Aコースの講習がベースとなります。
年に一度の基本講習にぜひご参加くださいね。

 

なお、こちらは初心者の方の初回講習はできません。

初めての方は2月のスタートコースか、

3月は初めての方向けのワークショップも予定しているので、

ご相談ください。

 

------------------------------------------------------------

 

3月のソーイングクラスの詳しい内容については、

1月30日(木)にホームページにUPします。

 

------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

| ソーイング | 15:32 | comments(0) | - | pookmark |
BANKポーチ-教室アンケートから

20191028-1

 

12月のAコース(初心者向け)で作った「pa039/BANKポーチ」。

教室アンケートから一部を紹介します。

 

------------------------------------------------------------

 

Uさま

2回目にして作業量の多いレッスンでしたが、

興味津々で最後は完成できました。

接着芯の説明等、こんなに詳しく聞けることはないと思いました。

縫い進める事だけではなく、材料(資材)の知識も学べて良かったです。

 

Iさま

ポケットの「わ」の位置の確認が甘く、

もっと次がどうなるかを想像しながら作業できるようになりたい。

ボタンつけも3回やり直し、ようやく完成。

難しく時間がかかったが、作業は楽しく、

完成品を見るのは嬉しい。

 

Sさま

説明を聞いている時は流れがあまり理解できていませんでしたが、

一つ一つの工程を考えているうちに少し理解できました。

まだM字の中表と角出しが苦手なので、

回数を重ねてしっかり覚えていきたいです。

 

Tさま

レシピは3種類の布でしたが、2種類のやり方でさせてもらい、

迷いながらも理解できました。

ひもの部分の布を閉じるときに、

表地と裏地を同じ高さに合わせるのがむずかしかったです。

今日のレシピはゆうちょの振込用紙がそのまま入るなんてすごいです!

早速つかいます。

 

Kさま

今日の作業はむずかしかった。

いつも親切ていねい教えていただきありがとうございます。

忘れないうちに作ってみたいと思います。

 

------------------------------------------------------------

 

初心者向けとしては少し難しいレシピでした。

ほぼ全員が予定の3時間を超えてしまい、

いつもの2時間半に比べて長丁場になったので、

疲れてしまったのもあるかもしれないです。

苦労しましたが学べるポイントは盛りだくさんで、

完成したときの満足度は高かったようです。

 

1月のAコース「ふかふかコースター」も3時間です。

今月はキルト芯・ドミット芯のお話も入れながら進めます。

これからのご予約もできますよー。

 

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

| ソーイング | 14:22 | comments(0) | - | pookmark |
ファスナーポケット付きトートバッグ-教室アンケートから

20200109-1

 

12月Bコースの「pa217/ファスナーポケット付きトートバッグ」について、

教室で作った方の感想を一部紹介します。

 

-------------------------------------------------------------

 

Kさま

まっすぐミシンで縫うところが多くて楽しかったです。

細かなところ、手早くできるようにがんばります。

 

Oさま

大きいのでミシンの時間が長く集中力との戦いでしたが、

大きなトートにファスナーをつけることができてうれしかったです。

ステッチをもう少し細くしたかったかも・・・。

 

Kさま

久しぶりの教室で私にしては大作完成!

出すアイロンがむずかしかったです。

 

Uさま

新しいミシンはけっこうすんなり使えました。

ファスナーのステッチでメモリ1と2を間違えて、

ステッチ幅がゆがみ、ほどき、と非常に時間がかかりましたが、

にぎやかで楽しそうなbagになりました。

また作って人にもプレゼントしたいです。

 

Kさま

大きくて肩にかけられて何でも入りそう、

というか、何でも入れてしまいそう。

外のポケットはいいですね。

 

Yさま

大物バッグで縫うところも長〜く、裁断も大きく、大変でしたが、

できたときの達成感ありました。

ファスナーポケット付きバッグでいろいろ使えそうです。

 

Hさま

ポケットがとても使い勝手が良さそうで、

日常で楽しくヘビロテしそうです。

 

Kさま

集中力を切らさないように進めるのに気を遣いましたが、

完成したバッグは遠出に持って行きたいと思いました。

 

Sさま

大物で作業量も多く大変でしたが、

ファスナーの今年最後の練習となり、楽しく作れました。

 

-------------------------------------------------------------

 

3時間30分のクラスでしたが、

ほぼ全員が3時間30分から4時間くらいで製作しました。

サイズが大きく、パーツも多いので、裁断の時点で大物感が漂い、

長丁場の作業は大変そうでしたが、完成すると苦労も吹き飛びます。

 

Bコース(中級者向け)の1月のレシピは、

「小さいエコバッグ」のMサイズです。

ここのところ大物が続いたので、

実は息抜きレシピのつもりなのですが、

どんな感じになるでしょうか。

12日(日)から講習スタートします。

14日(火)10時〜、18日(土)14時〜に、まだ空きがありますよー。

 

-------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

| ソーイング | 15:31 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE