ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
8月のソーイングクラス Bコース

20180703-1

 

8月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「ティッシュケース付きポーチ【2】」です。

ビニールコーティングの生地を使って作ります。

「pa120/ティッシュケース付きポーチ」の型紙と同じサイズで、

今回はビニールコーティングの生地で作るパターンを起こしました。

 

20180703-2

 

前面がティッシュケースで、マチは2cmです。

 

20180703-3

 

ファスナーの中はティッシュ部分と分かれていて、

普通のポーチとして使えます。

 

20180703-5

 

予備のティッシュを入れたり。

 

20180703-6

 

あめや1口サイズのチョコを入れたり。

前面にティッシュを入れるとポーチ内は狭めですが、

小さいものをいろいろしまえます。

 

20180703-4

 

内側は裏地なしで、脇はパイピング始末です。

 

布帛タイプは定番で作っていて、お店では人気の商品。

教室でも愛用者が多いです。

ポーチ部分に何を入れているかの話をしていて、

使用済みティッシュを入れているのだけれど、

湿ったティッシュをそのまま入れるのが気になる、という話から、

ビニールかナイロンで作ったらいいんじゃない?と発展し、

今回新しくビニールコーティング生地用のレシピを作ることにしました。

 

いくつか試作をして、型紙は布帛タイプとパーツを少し入れ替えました。

ティッシュケース部分をポーチ前面に貼り付けるような構造になっています。

ポーチ全体のサイズは布帛タイプと同じです。

 

20180703-7

 

キットは丸い花を咲かせたような木の柄。

一方柄でも逆さにならないように組み立てることができます。

ポーチサイズに対して柄が大きめなので、

キットによって柄の出方がかなり変わりますが、

型紙を置く時の位置の取り方で調整できます。

色は黄色、グリーン、茶です。

茶は黒っぽく見えますが、かなり濃いこげ茶です。

ファスナーとパイピングは同系色にしました。

 

試作してみたら、6月のポーチより簡単かも・・・と思ったので、

Bコース一年生でも大丈夫です。

5月からボリュームのあるレシピが続いたので、

小さいものをじっくり作れたらいいなぁと思います。

暑い時期ですが、アイロンもほとんど使わずにできますよ。

 

----------------------------------------------------------------------


8月のソーイングクラスの予約は7月5日(木)スタートです。
日程などの詳細は7月5日(木)にホームページにUPします。

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

| ソーイング | 13:24 | comments(0) | - | pookmark |
8月のソーイングクラス Aコース

20180702-1

 

8月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は、

「リバーシブル小物入れ【4】」です。

接着芯を貼って、ぱりっとした小物入れを作ります。

 

9cm四方のキューブ型の小物入れは、

袋ものの基本がたくさん詰まったレシピです。

小物入れそのものはいわゆる袋ものではありませんが、

表地と裏地の脇とマチをそれぞれ縫い、中表にして縫い合わせるという工程が、

バッグなどの袋ものと共通しています。

今回は、表地に接着芯を貼って張りを出し、

さらに脇のきわにステッチミシンをかけて強度もUPさせます。

底の四辺が同じ長さなので、脇中心は表地と裏地で90度ずらし、

脇とマチの縫い代が重ならないようにして縫い合わせます。

ずらすことで全体のバランスが取れ、しっかりした小物入れになります。

 

20180702-2

 

サイズはこのくらい。

 

20180702-3

 

ミシン糸を10個くらい入れたところです。

替えの針や押さえ金など、ミシン周りの小物入れにしてもよさそう。

 

20180702-4

 

口を折り返してお菓子を入れてみました。

表地と裏地がどちらも見える使い方です。

 

20180702-5

 

折り返して浅めにするとトレイのような使い方もできます。

鍵を入れて玄関に置いたりしても良いです。

 

20180702-6

 

キットはグリーン、黄色、グレーの3色です。

 

小物作りの基本が入ったレシピです。

最後のアイロンとステッチミシンが少し難しいですが、

初めての方でも作れます。

これからスタートしたい方もぜひチャレンジしてみてください。

 

「pa137/リバーシブル小物入れ【4】」のオリジナルパターンをお持ちの方は、

講習料が10%引きになります。予約時にお申し出ください。

 

----------------------------------------------------------------------


8月のソーイングクラスの予約は7月5日(木)スタートです。
日程などの詳細は7月5日(木)にホームページにUPします。

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

| ソーイング | 14:41 | comments(0) | - | pookmark |
Newパターン

20180603-1

 

5月Bコース(中級者向け)で作った「pa195/エコバッグ【スクエア型】」の、

オリジナルパターンの販売を店頭でスタートしました。

 

裏地のない大きいサイズのバッグです。

一枚布なので生地は中厚地くらいがおすすめ。

持ち手は肩にかけられる長さで、

たたみやすいようにマチは底を内側に折り込むタイプです。

裏地がないので内側にもちょっと気配りをして、

脇は袋縫い、口は見返しを別布で付けて、

外からは見えないところもきれいに仕上がる始末をしています。

 

チャレンジレシピ、ということもあり、

できるだけ難しくしないように考慮して作ったレシピです。

サイズが大きい分、縫うところはたくさんありますが、

難所はほとんどなく、教室ではスムーズに作れました。

唯一の難所は留め具のテープにかけるミシンで、

ここは使うテープやミシンによって縫いやすさに違いが出るところ。

たたまないで使うなら省略することもできます。

 

店頭でオリジナルパターンを販売しています。

キットはグリーンのみ予約できます。

web shopは来週UP予定です。

遠方のお客様はもう少しお待ちくださいね。

 

 

20180603-2

 

6月のあさいちのご来店ありがとうございました!

たくさんのちびバッグが旅立って行きました。

ちょこっとプレゼントに購入してくださった方が多かったです。

まだ少しあるので、店頭で販売中ですー。

 

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

| ソーイング | 13:47 | comments(0) | - | pookmark |
7月のソーイングクラス Cコース

20180529-1

 

7月はBコース(中級者向け)をお休みしてCコース(上級者向け)を開講します。

レシピは「貴重品ポシェット【3】」です。

 

「pa150/貴重品ポシェット」は店頭でも人気のアイテムで、

本当に大事なものだけ身につけて持ち歩くくらいのコンパクトサイズ。

大きめのスマホやケース付きで使っている方の場合、

スマホが入るか入らないかのぎりぎり。

もう少し大きいといいんだけど・・・というご要望もあり、

ひとまわり大きいサイズで作りました。

基本仕様はほぼ同じで、前面がファスナーポケット。

 

20180529-2

 

背面にはオープンポケットがひとつ。

こちらはポケットサイズを少し深めにしました。

 

20180529-3

 

メインポケットにはマグネットボタンをつけて、

中身が飛び出さないようにしています。

 

20180529-4

 

サイズはA5くらい。

 

20180529-5

 

ノートがぴったり入る大きさです。

 

20180529-6

 

ショルダーひもは共布で作りました。

小さい方の貴重品ポシェットでは丸ひもを使いましたが、

袋のサイズが大きくなると中身も増えて重たくなるので、

丸ひもではちょっと無理がかかります。

コンパクトさを維持できる細めの15mm幅で、

調節金具はつけずに作ります。

自分の使いやすいサイズに合わせて作れるよう、

サンプルは3サイズ用意しました。

 

そして今回はこのショルダーひもを、ひと工夫してみました。

袋に使っている2種類の布を組み合わせています。

ショルダーサイズにすると、最低でも120cmくらいの布が必要で、

このためだけに縦方向に1m以上用意するのはちょっと負担。

そこで、袋部分に必要な用尺に合わせてサイズ出しをして、

裁ち合わせでどちらの生地も長方形になるようにしました。

メインの柄は50cmと少し、サブの水玉は75cmあれば作れます。

120cmくらいのショルダーひもの柄の割合は、2対3くらいです。

 

作り方は、ファスナーを全部ミシンでつけるレシピの応用に、

裏地付きバッグを組み合わせた方法です。

ふだんBコースで作っているものの要素が2つ入っているので、

今回はCコースで受講条件付きとなります。

yurarikaソーイングクラスで、

ファスナーと裏地付きバッグの受講歴のある方が対象となります。

AコースのレシピでもOKです。

条件を満たさない方はご相談ください。

6月のBコースはミシンでつけるファスナーの講習になります。

7月の予習ができるのでぜひご参加くださいね。

 

20180529-7

 

キットはシルエットフラワーと水玉を組み合わせた3色。

ファスナーポケットの内側の生地は薄地の水玉です。

ファスナー色は6月のポーチと同じ色で合わせました。

シルエットフラワーが5月〜7月と3ヶ月続きますが、

キットで使うのは今回がたぶんラストになります。

おそろい、色違いで作ってみてくださいね。

 

----------------------------------------------------------------------


7月のソーイングクラスの予約は5月31日(木)スタートです。
日程などの詳細は5月31日(木)にホームページにUPします。

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

 

| ソーイング | 11:36 | comments(0) | - | pookmark |
7月のソーイングクラス Aコース

20180528-1

 

7月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は、

「ティッシュBOXカバー【2】」を作ります。

 

「簡単に作れるティッシュBOXカバーのレシピがあればいいなぁ」

という声で生まれたレシピです。

その話をしていた当時、ティッシュBOXカバーのレシピがすでにあり、

教室でも作ったことがあったのですが、

家でたくさん作るにはちょっと難しかったとのこと。

具体的に聞いてみると、どうやらボタンホールが面倒だったようで、

なるほどな〜と思いました。

ボタンホールは手間もかかるし、その後にはボタン付けもあるので、

普段やっていないとちょっとハードルが高いようです。

さらにもうひとつ、ティッシュが空になったときの交換もひと仕事になるので、

家族がやりたがらない、という使い勝手の面での要望もありました。

 

そこで考えたのが、箱が隠れれば良いのだからカバーはかぶせるだけ、

ただかぶせるだけだとティッシュと一緒にカバーも持ち上がってしまうので、

底にゴムを渡してはずれないようにしました。

留め具を使わないので箱の交換はこれでぐっと楽になります。

 

20180528-2

 

裏から見るとこうなっています。

カバーは2枚の布で作り、境目をティッシュ口にして、

箱の形で包むようにしました。

 

悩んだのが高さをどうするか。

製作当時はティッシュBOXの箱のサイズがコンパクトになってきた頃で、

メーカーによって高さがばらばらでした。

縦と横の長さも微妙に違います。

数種類の箱のサイズを測り、検証して大きい方に合わせることにしました。

小さめの箱に対してすこしゆるめになりますが、

「大は小を兼ねる」ので、張りのある生地を使えばそれほど気になりません。

しかし最近はさらに箱が小さめ傾向にあり、

こちらの型紙をそのまま使うと1cmくらい高さが余るものが多いです。

なので、今回の教室では型紙を修正する方法も簡単に説明します。

(販売中のレシピには記載がありませんが、今後掲載予定です)

 

作り方にはソーイングの基本がたくさん入っていて、

1cmの基本縫い、0.2cmのステッチミシン、ジグザグミシンの他、

アイロン作業も基本形がほぼ入っている、

初心者向けとしてちょうど良いレシピです。

初めてでも無理なく作れるので、ソーイング初心者の方におすすめです。

 

20180528-3

 

キットは葉っぱと水玉を組み合わせたツートンにしました。

たくさんあるので複数予約もできます。

 

「pa090/ティッシュBOXカバー【2】」のオリジナルパターンをお持ちの方は、

講習料が10%引きになります。予約時にお申し出ください。

 

----------------------------------------------------------------------


7月のソーイングクラスの予約は5月31日(木)スタートです。
日程などの詳細は5月31日(木)にホームページにUPします。

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

 

 

| ソーイング | 12:04 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE