ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
貴重品ポシェット【5】-教室アンケートから

20200728-1

 

9月の中級者向けで作った「貴重品ポシェット【5】」について、

教室アンケートから一部を紹介します。

 

---------------------------------------------------------------------

 

K様

キレイにできて良かったです。

ヒモをミシンでつけるのはズレてしまい無理でした。

上達できるようにがんばります。

 

A様

今日はむずかしかった!

けど、作りたい物だったのでがんばりました。

ヒモは手縫いで正解でした。

柄があったので、布を切る時少し考えてしまいました。

サイズ違いでも作ってみようと思います。

 

K様

以前貴重品ポシェットを作成したことがあったため

慣れているかなと思っていましたが

重ねた布に引っかかってしまってから時間がかかってしまいました。

丸ひもはやはり手縫いでないと難しいと感じました。

 

T様

フラットニットのファスナーはそれほどむずかしくないように感じましたが

布が厚くなると全体的に作業が難しくなると感じました。

(裏地はうすい布で作ればよかった!※編注・材料持ち込みでした)

裁断のときに布の大きさがずれないように気をつけたいと思います。

 

N様

小さいので少しのズレが影響してしまった。

スマホを持ち歩くのに便利なので、日常的に使いたい。

 

N様

何度かやっているファスナーを使うポーチで

復習のような感じで作業できました。

ファスナーをつける時に中が小さくなってしまったので、

寸法通りにきちんと作れるようになりたいです。

 

Y様

細かい作業で正確さが求められましたが

できあがってみるとかわいくできました。

返し口のアイロンがやっぱり上手くできないな〜と反省です。

 

I様

今日はわりと順調だったかも?(いつも緊張しているので・笑)

ファスナーづけにも慣れてきたような感じです。

スマホケースがほしかったので大活躍しそうです。

 

S様

きれいに仕上げることを心掛けたので、しょっぱなにやり直しをしたが、

おかげで縫い目もまっすぐにきれいにできた。

丸ひも付けがミシンだとやはり難しかった。

 

O様

とても時間がかかってしまいましたが、

なんとか完成してよかったです。

やることは全部今までやってきたことだと思うので、

ひとりで家で作れるようにがんばります。

 

U様

工程は多いけど、前に作った小さいタイプと同じなので

無事に完成しました。

おそろいのトートバッグ(※編注・2-3月の教室で作りました)と一緒に

二個持ちで使います!

 

---------------------------------------------------------------------

 

20200728-4

 

アンケートに記載の多かった「ひも」部分について。

表地と裏地を縫い合わせる前に、先に表地の脇に仮留めをします。

今回使ったのは直径3mmの丸ひもで、

縫いつけるときにころころ転がるため作業しにくいです。

これを脇中心にずれないようにつけるのが一番難しい作業でした。

レシピではミシンで仮留めする工程になっていますが、

初回でやり直しが出て、見ているとかなり難しかったようなので、

2回目からは手縫いでもいいですよーとお話したところ、

ほぼ全員が手縫いに切り替えての作業になりました。

 

20200728-9

 

大きい柄の生地を使ったので、

裁断の時は柄の位置取りを考えながら型紙を置きました。

表地はポケットも入れて全部で4パーツあり、すべて同じ幅なので、

キットは細長い一枚の布で出しました。

置き方で何通りにもなります。

布の切り替え部分で違う花がぶつからないように、

片面に3つくらい花が入るように、

真ん中に花が来ないように、

などなど、配置のポイントはいろいろあります。

ファスナーを境目にした2枚の布は続けて裁断すると、

大きい柄の時は柄がつながります。

 

教室ではファスナーに慣れている人と慣れていない人で、

作業時間に差が出た感じでした。

ファスナーポーチと裏地付きバッグを合体させたようなレシピです。

型紙の販売もスタートしたので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

「pa228/貴重品ポシェット【5】」のオリジナルパターンは、

web shopで購入できます。

 

 

◇歌えるマスクは改良版ができました。

ただいま10月22日発送分のご注文を受付中です。

「歌えるマスク」ご注文ページ

 

◇その他のお買い物はこちらから

yurarika web shop

 

 

ランキングに参加しています。

ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

 

| 教室アンケート | 13:09 | comments(0) | - | pookmark |
ダブルファスナーポーチ【4】-教室アンケートから

20200630-6

 

ソーイングクラスの8月Bコースで作った「pa227/ダブルファスナーポーチ【4】」

教室アンケートから一部を紹介します。

 

---------------------------------------------------------------------

 

H様

レシピがとても分かりやすくて、進めやすかったです。

大きな間違いを不注意でしてしまいましたが、

リカバリがすばらしかったです。目からウロコでした。

ありがとうございます!!

 

O様

ファスナーがだんだんつらくなくなってきたので、

少しは上達したかな?と思っています。

パイピングがもっときれいにできるようになりたいです。

 

N様

今日はサクサクと進められましたが、微妙にズレてしまったり、

きれいに作れなかったのが心残りでした。

精度を上げて作れるようになりたいです。

 

K様

今日も完成できて良かったです。

大切に使います。

 

N様

久々のビニール素材でしたが、楽しくすすめられました。

やはり構造が?の部分がありましたが、

レシピ通りに進んでちゃんと完成できました。

可愛く出来て大満足です。

 

A様

ダブルファスナーの構造がわかってうれしかったです。

パイピングは初めてで、少し先生に手伝っていただきましたが、

端がきれいに始末できるので上手になりたいです。

今春からBコースになって、

少しずつ難しい作品ができるようになってきて楽しいです。

 

N様

裏地もないので早く出来た。

2本のファスナーも裏地がないと手軽に作れるかも。

 

U様

ファスナー少し失敗したけど

(柄合わせも少しずれたけど)→※注・持ち込み生地でした

まあ、良しとします。

カバンの中が片づけられるかも。

ラミネートは裏地がないからサクサク進むのでいいです。

 

S様

アイロン、まち針、の作業がなくて楽ではあった、が、

きちんと折り目を付けないといけなかった。

 

U様

いつもより早く完成できてよかった。

(みんなについていけた!)

 

Y様

今日は暑かったのでアイロンも少なく、

その分作業もサクサクできて楽しかったです。

今までパイピングもあまり上手くできなかったので、

改めて先生に習えて次回は(忘れなかったら?)

今回より上手にできるかな〜と思います。

 

K様

楽しく縫い進めることが出来ました。

パイピングが久しぶりに感じましたが、

アイロン、ミシンともに上手くぬうことが出来てよかったです。

 

S様

ビニール生地は完成品を使うにはとてもいいですが、

縫うのはやはり難しいです。

作っている途中でのわずかな狂いが、

最終的な完成品にはっきりわかるように出ていました。

ゆがんでしまい残念です。

 

T様

初めてのビニール生地で、どんな感じかと思いましたが、

思っていたよりぬいやすかったです。

苦手のファスナー2本で大変でしたが、

何とか出来上がってよかったです。

 

I様

ファスナーに苦手意識があり、緊張した作業でした。

以前よりきれいに付けられるようになったかなと自己満足してます。

今回もきれいに作るポイントが沢山あり、

もっと早くレシピを理解できるようになりたいと思います。

 

---------------------------------------------------------------------

 

ビニールコーティングの生地を何度も使っているベテランさんと、

Bコース1〜2年生で、難易度の感じ方にかなり差が出ていたようです。

パイピング以外の工程ではアイロンを使わないのと、裏地もないので、

ベテランさんはどんどん作業を進められたようですが、

ビニールコーティングの生地とパイピングが初めての人には、

ちょっと難しかったようです。

 

こちらの「pa227/ダブルファスナーポーチ【4】」の型紙は、

本日web shopにUPしました。

 

20200630-12

 

◇歌えるマスクのご注文受付中です

「歌えるマスク」ご注文ページ

 

◇その他のお買い物はこちらから

yurarika web shop

 

 

ランキングに参加しています。

ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

| 教室アンケート | 15:45 | comments(0) | - | pookmark |
ペットボトルケース【3】-教室アンケートから

20200629-4

 

遅くなってしまいましたが、

8月Aコースで作った「pa226/ペットボトルケース【3】」の、

教室アンケートから一部を紹介します。

 

---------------------------------------------------------------------

 

S様

今日はマンツーマン指導ありがとうございました。

とてもぜいたくな時間を過ごさせていただきました。

さっそく明日ら、今日できた作品を持ってでかけます。

こうして作業が形となって日常生活で使用できるのが嬉しいです。

手作りの温かみが日々の小さな明るいエネルギーとなりそうです。

 

K様

つなぎ目がキチンと合っていて、時間内で完成できました。

うまくできて満足です。

 

F様

まち針で合わせて縫う方が手間はかからないけれど、

しつけをしてから縫う方がやはりきれいに縫えてると感じました。

上手く縫えない時は面倒くさがらずしつけをしてから縫おうと思いました。

 

I様

今日は、ミシンの使い方を教わって、

今まで苦手としていた右手の使い方を少し理解できました。

部分部分をやることに精一杯で、

なかなか全体を見て行動することができずですが、

少しずつ体得できるように通いたいと思います。

他の生徒さんとの会話もとても楽しいです。

お弁当袋作れるように頑張ります!

 

S様

今回は初めてではありませんので、

なるべく自分でレシピを見ながら進めることを意識しました。

いつも選ばない色合いの布にしたので、新鮮な気持ちで作業でき、

出来上がりも可愛く気に入りました。

 

---------------------------------------------------------------------

 

8月と9月の新作パターンができました。

web shopには本日「pa226/ペットボトルケース【3】」をUPしました。

残り2点はもう少しお待ちください。

 

 

◇歌えるマスクのご注文受付中です

「歌えるマスク」ご注文ページ

 

◇その他のお買い物はこちらから

yurarika web shop

 

 

ランキングに参加しています。

ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

| 教室アンケート | 16:30 | comments(0) | - | pookmark |
リバーシブル小物入れ-教室アンケートから

20200601-4

 

7月Aコース(初心者向け)で作った「リバーシブル小物入れ」について、

教室アンケートから一部を紹介します。

 

------------------------------------------------------------

 

S様

立体的な物の工程を難しく考えてしまう所があるので

説明して頂いている時はあまり良くわかっていませんでしたが、

順番に作っていくうちに理解できました。

底の縫い代部分が少し難しく感じました。

 

K様

綺麗に仕上がり、とても嬉しいです。

 

S様

とてもかわいらしい小物入れ。

こちらの教室でお世話にならなければ

一生縁がなかったであろう立体形…。

無事に出来上がり感激です!

 

I様

今日は立体の小物入れでした。

立体の作品と向き合うことで新たな課題が沢山でした。

大人になってからこんなにもふがいない自分ど向き合うことは、

本当におもしろかったのですが、

辛抱強く教えてくださる先生には感謝しております。

1つ1つが大切な工程です。

身に付くようにまた練習します。

ありがとうございました。

 

------------------------------------------------------------

 

20200601-5

 

キットに使ったメイン生地は、

できあがり寸法が9cm四方のはりねずみ柄2枚。

これがかわいいと大好評でした。

大きい柄の配置の仕方も学べました。

 

8月のAコースは「ペットボトルケース【3】」です。

リバーシブル小物入れの復習もたくさん入っています。

少し作業ボリュームはありますが、初めてでも作れますよー。

 

 

◇お買い物はこちらから

 

yurarika web shop

 

------------------------------------------------------------

 

◇8月のお知らせ

 

8月16日(日)は臨時休業いたします。

※お店、web shopともお休みになります。

 

------------------------------------------------------------

 

 

ランキングに参加しています。

ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

| 教室アンケート | 13:27 | comments(0) | - | pookmark |
ナイロンのエコバッグ【5】Lサイズ-教室アンケートから

20200602-8

 

7月Bコース(中級者向け)で作った、

「ナイロンのエコバッグ【5】(S・L)」について、

教室アンケートから一部をご紹介します。

7月の教室では全員Lサイズを作りました。

 

------------------------------------------------------------

 

N様

とにかくミシンの量が多かった…

他にはそんなに難しいところはなく、

時間と広い場所があればSサイズにもチャレンジしたい。

 

K様

ミシン楽しいです。

調子に乗って縫いすぎてしまいました。

今日も完成できて良かったです。

いつもありがとうございます。

 

U様

ポケットの柄合わせがぴったりうまくいって満足です。

(編注・持ち込み生地で作りました)

黄色の元気なバッグになりました。

たっぷり入りますね。

 

N様

なかなかボリュームのある作業でしたが、

スタートしたらあっという間でした。

無事出来上がって、たいへん満足感があります。

こちらのナイロン生地は前回(6月のマスクケース)と

同じ色を選びましたが、裏と表を今回も間違えてしまいました。

 

K様

2か月連続のナイロン生地で慣れているかと思いましたが、

縫う量が多い分疲れが出てしまいました。

レジ袋有料のいいタイミングで使いやすいバッグができてうれしいです。

違うサイズも挑戦したいです。

 

A様

とても大変でした!

スルスルとすべるので、

2ミリステッチの幅がだんだん3ミリになってしまいました。

アイロンがかかりにくいので印付けを気を付けました。

 

N様

長い時間がかかって大変でした。疲れました。

がんばってSサイズも作ってみたいと思います。

 

T様

今日もありがとうございました。

集中力が無くなりながら完成できました。

 

S様

時間は長かったですが直線縫いなので楽しくできました。

持ち手をつけるところがもう少しきれいにできるとよかったです。

(少し疲れてきたので雑になりました)

フタがあるので重宝しそうです。

 

K様

このバッグは絶対欲しかったので頑張りましたが大変でした。

縫っても縫っても終わらない?

でも自分用のSサイズも作るし、娘用の両サイズも作らねば。

1週間くらいかけてゆっくりやるとします。

 

Y様

アイロンのかけ方をしっかりしないと布の扱いが難しいので大変でした。

ミシンのボリュームもたくさんで時間もかかりましたが、

これからエコバッグはとても需要が多いと思うので、

自分の好きな布で作れたらいいと思います。

 

T様

持ち手の部分をずれがないように3つ折りにすることが難しいです。

今回はナイロン生地なのでアイロンがききにくくてじれったかったです。

今月からビニール袋有料なのでタイムリーでとってもよかったです。

 

T様

先月につづきナイロンでしたがだいぶ布の質感には慣れたように思います。

ただミシンをかけるところが多かったので大変でしたが

出来上がった時にはやり切った気分です。

 

S様

4時間は長かった…

あまり難しい部分はなかったが最後の方は集中力が切れてきた。

ポケットにしまうかばんのポケット部分を中表にして作るというのが

なるほどと思った。

 

U様

もう少し慎重にひも部分を縫えばよかったかなと後悔しています。

表に出る部分と縫い目の目立つところを気を付けるようにしなきゃ。

 

H様

長いたたかいでありました…(汗)

最後の持ち手がまた慣れない作業でしたのでいい汗をかきました!

でも、たたかいが終わってみたら

とても使い勝手の良さそうなエコバッグが出来上がって、大満足です!

ありがとうございました!

 

I様

とても時間がかかりましたが、エコバッグを自分で作ることができ、

大満足しています。

素材がすべったり、最後の最後で布をかんでしまったり、

細かいミスが多すぎでしたが、チャレンジを続けたいと思います。

ありがとうございました。

 

------------------------------------------------------------

 

中級者向けのBコースは、通常3時間で行っているのですが、

今回はボリュームがあったので4時間の設定時間で行いました。

ベテランさんでだいたい4時間くらい、

Bコース一年生が4時間半くらいの作業時間となりました。

(教室では時間オーバーしても完成まで作業します)

yurarikaのソーイングクラスは、

3時間半くらいまでなら休憩なしで進めてしまうのですが、

途中で5〜10分程度の休憩を取りました。

Lサイズは1回のクラスで完成までとなるとかなりのボリュームになり、

アンケートでも疲れましたという記述がとても多い回でした。

自宅で作る時は2〜3回に作業を分けると負担なく作れると思います。

 

ナイロンの難点はなんと言ってもアイロンがかかりにくいこと。

アイロンは低温のドライで使いますが、

ほとんど筋が入るくらいしかかからないので、

ここが時間がかかってしまうひとつの要因です。

アイロンを動かすのをちょっとがまんして、

はっきりと筋がわかるくらいアイロンをあてると、

その後の作業が進めやすくなります。

(ただし、長時間あてると生地を傷めるので注意です!)

こちらの型紙はSサイズとLサイズがセットになっています。

作り方は同じなので、小さい方からチャレンジしてみてもいいと思います。

 

「pa225/ナイロンのエコバッグ【5】(S・L)」のオリジナルパターンは、

web shopにて購入できます。

 

Sサイズの完成品も販売中!

残りわずかです。

 

 

◇お買い物はこちらから

 

yurarika web shop

 

------------------------------------------------------------

 

◇8月のお知らせ

 

8月16日(日)は臨時休業いたします。

※お店、web shopともお休みになります。

 

------------------------------------------------------------

 

 

ランキングに参加しています。

ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

| 教室アンケート | 13:11 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE