ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 11月のソーイングクラス Aコース | main | あじさい柄のエコバッグ ファスナー色 >>
11月のソーイングクラス Cコース

20161004-1

 

11月のソーイングクラスはBコース(中級者向け)をお休みして、

Cコース(上級者向け)で「貴重品ポシェット【2】」を作ります。

 

お店でも人気の縦型マチなしの貴重品ポシェット。

もう少し容量があるといいなぁというご要望もあり、

横型でマチ付きのコンパクトなポシェットを作りました。

 

20161004-2

 

横から見たところ。

マチは4cmです。

 

20161004-3

 

貴重品がしっかりとしまえるよう、ファスナー開閉にしました。

 

20161004-4

 

フタは表地1枚で、本体との間にはすき間があります。

 

20161004-5

 

ファスナーの後ろ側は長めに残し、

口が大きく開くようにしました。

 

ショルダーひもは共布で細めにし、

調節金具はつけていないので製作時に好きな長さにします。

パターンでは110、113、116cmの3種類を用意しました。

コンパクトなので内ポケットは無しです。

 

20161004-6

 

縦型マチなしと比べるとこのくらいのサイズ感。

比べてみるとけっこう大きいですが、

お財布、携帯電話、鍵、ハンカチ、ティッシュくらいでいっぱいになります。

お財布が小さめだともう少し入りそうです。

 

20161004-7

 

手前がキーケースと携帯電話、後ろがダブルファスナーポーチです。

このまますっぽりと中におさまります。

 

これだけコンパクトだと、本当に必要なものって何だろう??と考えて、

持ち物の絞り込みをすることになります。

試作品を使ってみたのですが(ただしサブバッグ付きで)、

その日に使う物だけを厳選するので身軽になれます。

ふだん荷物が多いので、手ぶらに近い感覚で、

必要なものもちゃんと持ち歩けるポシェットもいいなと思いました。

 

作り方は、裏地付きバッグの基本形に、長いショルダーひもと、

ファスナーのフタがついたものになります。

今回のファスナーのつけ方はオリジナルパターンでは初めての方法です。

バッグにファスナーをつけるとどうしても工程が増えてしまい、

講習時間が長くなって1回では作れないことも多いのですが、

この貴重品ポシェット【2】ではパーツを絞って、

3時間で作れる分量にしました。

 

20161004-8

 

キットはリーフ柄3色に、水玉6色をピックアップし、

組み合わせ自由にしました。

バッグの口の端っこから裏地がちらっと見えるので、

そのあたりも考えて色合わせをすると良いかと思います。

グリーンとブルーのサンプルはこれから作ります。

できたらUPしますのでもう少しお待ち下さいね。

 

今回のCコースは条件付きとなります。

yurarikaのソーイングクラスで、

「裏地付きバッグ」と「ファスナー」の講習を、

それぞれ1回以上受けていることが受講条件となります。

条件を満たさない方はご相談下さい。

 

 

-------------------------------------------------------------------

11月のソーイングクラスの予約は10月6日(木)スタートです。
店頭、電話は13時から、メールは19時からとなります。
日程などの詳細は10月6日(木)にホームページにUPします。

-------------------------------------------------------------------

 

10月の限定アイテム「あじさい柄の旅小物」は、

10月6日(木)より店頭にて販売スタートです。

 

-------------------------------------------------------------------

 

旭川での合唱コンクールの結果ですが、

1位となり、全国大会に出場することになりました。

今年は11月に鳥取市で行われます。

鳥取と言えば砂丘しか思い浮かばないのですが、

せっかくなので数日間の旅にする予定です。

11月はお休みが少し多くなり、ご不便をおかけしますが、

よろしくお願いします。

 


ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

 

| ソーイング | 13:16 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE