ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 臨時休業のお知らせ | main | 1月のソーイングクラス Bコース >>
1月のソーイングクラス Aコース

20161128-1

 

1月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は「バネポーチ」。

10cmのバネ口金を使ったポーチを作ります。

 

バネポーチは、袋部分を作ってから最後にバネ口金を通します。

バネの長さや袋の形によって、

いろんな大きさのバネポーチを作ることができます。

作り方の基本形は2枚の布を筒状に縫い合わせてから組み立て、

表にひっくり返してまつり縫いで返し口を閉じ、

バネ通し口を作ってから口金を通します。

yurarikaオリジナルパターンの「バネポーチ」は、

全部この基本の作り方です。

(ただし「バネ口金の○○」というレシピは除きます)

細かい作業が多いのと、構造が理解しにくいので、

初めて作る時は「???」となってしまう方も多いのですが、

作業量は少ないので、リピート製作がしやすいレシピです。

 

20161128-2

 

今回作るのはyurarikaの初代バネポーチ。

試行錯誤してこのぽってりした形になりました。

口金が10cmと狭いので底は浅めに、

自立するようマチは5cmの広めです。

 

20161128-3

 

10cmの口金は片手でらくらく開けられます。

サイズが半端なので「何を入れるんですか?」とよく聞かれますが、

飴やチョコなどの一口サイズのお菓子、印鑑、薬など。

小さくてころんとしているものを入れるのに向いています。

 

20161128-4

 

手が奥まで入らないので高さは控えめに。

置いた時の形のかわいさを追求し、全体のバランスを取りました。

 

このレシピ、yurarikaオリジナルパターンではあまり出てこない、

山道テープを使っています。

初代が無地と水玉の布合わせで地味だったのでつけたのですが、

これ以降に教室で作る時もすべてつけています。

作業が増えるし初心者向けには難しいのですが、

このなみなみラインがないと何か物足りなくて、今回もつけちゃいました。

教室ではほとんど使うことがないので、

やってみたい方はこの機会にぜひチャレンジしてみてくださいね。

ボンドもちょこっと使いますが、ミシンで縫い付けてあります。

 

20161128-5

 

いつもより長めの3時間で、じっくり取り組みます。

キットはこちらの3色です。

 

「pa029/バネポーチ」のオリジナルパターンをお持ちの方は、

講習料が10%引きになります。ご予約時にお申し出ください。

 

----------------------------------------------------------------------


1月のソーイングクラスの予約は12月1日(木)スタートです。
店頭、電話は13時から、メールは19時からとなります。
日程などの詳細は12月1日(木)にホームページにUPします。

 

12月は限定アイテムをお休みします。

あじさい柄のナイロン製品は残りわずかです。

ビニールコーティングのポーチはまだたくさんありますので、

ぜひ見に来て下さいね。

 

--------------------------------------------------------------------

 

ブログのUPがちょっと空いてしまいました。

見に来て下さっていた方すみません−。

鳥取旅から戻り、たまっていた仕事を片付けていました。

お店のお知らせ等が一段落したら旅日記もUPしますねー。

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

 

| ソーイング | 15:01 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE