ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< カラフル水玉でブックカバー | main | 11月のソーイングクラス Bコース >>
11月のソーイングクラス Aコース

20171002-1

 

11月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は「靴袋」。

靴を持ち運ぶのにちょうど良いサイズの袋を作ります。

 

「靴袋」というと、子供向けのアイテムかな、と思うのですが、

靴以外にもスリッパなど履き物を入れるのに便利なので、

大人でもひとつ持っていると重宝しそうです。

 

20171002-4

 

マチは靴の高さくらいで、縦にすっぽり1足分入るサイズ。

パターンは女性用を想定していますが、

少し小さめの子供用サイズも同じパターンで作れます。

 

20171002-5

 

普通のバッグと違うところは持ち手の部分。

1本をループにして片側に挟み込んであり、

反対側のループひもに通してバッグの口を閉じる形です。

 

20171002-2

 

20171002-3

 

靴を出し入れするときしか開けないので、

ワンアクションで口を閉じられるのは便利です。

 

作り方は普通の裏地付きバッグとほぼ同じで、

持ち手の付き方とループひもの部分が違うところです。

手縫いの工程もなく、ミシン縫いだけで作れます。

作業内容は9月の「ミニバッグ【3】」とほとんど同じですが、

ループひもの仮留めが短くて難しいので、11月の講習にしました。

バッグのおさらいをするのにちょうどよいボリュームのレシピです。

 

20171002-6

 

キットは鳥と植物の3色を表地に、

裏地は無地、持ち手は水玉で、全部違う生地を使いました。

裏地と持ち手の色を合わせたので、

リバーシブルで使っても違和感ありません。

洋服と柄がぶつかるな、なんていうときは、ひっくり返して使えます。

 

---------------------------------------------------------------------

 

4月からスタートしているAコースの一年計画。

9月の講習が終わり、10月からは折り返しです。

後半は復習も入れつつ、今までと少し違ったものも作っていきます。

これから始めたいな、という方は、10月はスタートのチャンス。

春に間に合わなくて出遅れたーという方。

涼しくなって急にソーイングしたくなったという方。

10月のレシピは「裏地付き巾着袋・M」サイズで、

4月のレシピを少し難しくしたくらいの初心者さん向けとなっています。

4月から続けて来ている人は基本を確認することができて、

10月からスタートしたい人には負担が軽めのレシピです。

これから始めたいと思っている方は、10月からのスタートがおすすめ。

10月のソーイングクラスはまだ空きがありますよー。

 

ソーイングクラスについてはこちらからどうぞ。

 

 

----------------------------------------------------------------------


11月のソーイングクラスの予約は10月5日(木)スタートです。
店頭、電話は13時から、メールは19時からとなります。
日程などの詳細は10月5日(木)にホームページにUPします。

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

| ソーイング | 19:56 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE