ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 11月のソーイングクラス Aコース | main | 9日(月・祝)臨時営業いたします >>
11月のソーイングクラス Bコース

20171003-1

 

11月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「ダブルファスナーポーチ【3】」です。

ファスナー開閉の2ポケットのポーチを作ります。

 

サイズは2017年3月のAコースで作った「pa175/ファスナーポーチ・マチなし」の、

Sサイズよりもひとまわり大きいくらい。

今回はファスナーの長さを16cmにして、

小ぶりながらも容量もそこそこ、というサイズ感にしました。

バッグの中に直接入れていたものを、

2つの袋に分けて入れるとバッグのポケットがすっきり!

すごく片付いた感があって、出し入れしやすいです。

 

20171003-2

 

後ろ側。

表の布とはつながっておらず、カラフル水玉のパーツは2枚です。

 

20171003-3

 

ファスナーの色は2色使いにしてみました。

口側は水玉に合わせた色を、

下のファスナーは2種類の布をつなぐアクセントに。

裏地はひつじ柄です。

 

すべてミシン縫いで作るレシピで、

前面のファスナーポケットを先に作ってからメインのファスナーをつけ、

最後にパイピングで脇の始末をします。

「pa152/ダブルファスナーポーチ【2】」と同じ作り方です。

こちらは20cmのファスナーを使った横型で、

通帳やハガキ、お札などの紙ものを入れる想定でサイズを決めました。

今回は「○○入れ」というよりは、

小さいモノ用というざっくりとしたイメージです。

入れるモノをよくばるとポーチのサイズがどんどん大きくなってしまうので、

あえてやや小さめにしました。

 

20171003-4

 

手前のポケットが通帳くらいの大きさ。

いちおう入りますが、出し入れがぎりぎりなので、

通帳を入れるなら大きい方のポケットがおすすめです。

 

20171003-5

 

キットはカラフル水玉を使った3色。

すでにブログにUPしている布合わせですが、

ファスナーは発色のきれいなフラットニットを2色使いにしています。

この組み合わせを考えるのがダブルファスナーポーチの楽しいところ。

生地の色の1色を合わせると失敗がないのですが、

意外な色がぴったりはまることもあって、いつもわくわくします。

 

Bコースですが、ファスナー2本なので3時間半の講習となります。

参加の目安は、ミシン縫いで作るファスナー小物を時間内で作れることで、

9月の「パスケース付きポーチ」の応用になります。

 

 

----------------------------------------------------------------------


11月のソーイングクラスの予約は10月5日(木)スタートです。
店頭、電話は13時から、メールは19時からとなります。
日程などの詳細は10月5日(木)にホームページにUPします。

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

| ソーイング | 12:46 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE