ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< web shopよりお知らせ | main | シルエットフラワーでランチトート・SSサイズ >>
Newパターンとweb shop新商品

昨日、web shopに新商品をUPしました。

Newパターンと合わせて紹介します。

 

pa173/ナイロンのファスナーポーチ(型紙)

20180409-3

 

2017年1月Bコース(中級者向け)で行いました。

撥水加工されたナイロン生地を使ったファスナーのポーチです。

ナイロン生地の良いところは薄くて軽く、

裏地なしでもしっかりした袋になること。

難点はアイロンのかかりが悪いので、

折りぐせをつけながら作業するのが大変なこと。

ちなみにアイロンは低温のドライでかけます。

生地の特徴を理解して進めれば、使うには便利な素材です。

レシピでは端の始末もきちんとしてあるので、

長く使えるアイテムになります。

 

 

pa184/ミニバッグ【3】(型紙)

20180409-4

 

2017年9月Aコース(初心者向け)で行いました。

A5縦型の小さめバッグです。

小さいですが、作り方は裏地付きの大きいバッグとほぼ同じ。

違いは持ち手に接着芯が貼っていないくらいで手順は同じなので、

バッグのしくみや作り方を学ぶのにちょうど良いレシピです。

ポイントは持ち手の作り方とつけ方、

表地と裏地の縫い合わせ方とアイロンのかけ方です。

裏地付きバッグが初めて、という方は、

まずは小さいサイズから作ってみるといいと思います。

 

 

pa193/台形のハンドバッグ(型紙)

20180409-2

 

こちらはNewパターン。店頭販売もスタートしています。

2018年3月Cコース(上級者向け)で行いました。

ミニバッグの応用の応用くらいの、上級編バッグです。

マチが広いので、ハンドバッグと言っても容量はたっぷり。

口を狭くして台形にしたことで、

見た目はコンパクトでもたくさん入るバッグになりました。

表地にはキルト芯をはさみ、ふかふかに。

裏地には見返しをつけ、接着芯も貼ってあります。

小さな内ポケットにマグネットボタンもついて、

バッグの要素をもりもり詰め込んだレシピになっています。

上質な生地で作りたいバッグです。

 

 

ki067/底マチ付き巾着袋・Mサイズ(キット)

20180409-5

 

2018年4月のAコース(初心者向け)で、ただいま製作中のレシピです。

型紙はすでに販売中ですが、キットの販売を期間限定で行います。

色は写真のピンクの他、グリーン、紫、青から選べます。

 

型紙、キット、その他の副資材は、

yurarikaのweb shopよりご購入いただけます。

ブログ掲載の完成品はメールにて対応していますので、

個別にお問い合わせください。

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

 

 

| webshop・通信販売 | 15:15 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE