ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 8月のソーイングクラス Aコース | main | くるみボタンのアクセサリー新柄完成 >>
8月のソーイングクラス Bコース

20180703-1

 

8月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「ティッシュケース付きポーチ【2】」です。

ビニールコーティングの生地を使って作ります。

「pa120/ティッシュケース付きポーチ」の型紙と同じサイズで、

今回はビニールコーティングの生地で作るパターンを起こしました。

 

20180703-2

 

前面がティッシュケースで、マチは2cmです。

 

20180703-3

 

ファスナーの中はティッシュ部分と分かれていて、

普通のポーチとして使えます。

 

20180703-5

 

予備のティッシュを入れたり。

 

20180703-6

 

あめや1口サイズのチョコを入れたり。

前面にティッシュを入れるとポーチ内は狭めですが、

小さいものをいろいろしまえます。

 

20180703-4

 

内側は裏地なしで、脇はパイピング始末です。

 

布帛タイプは定番で作っていて、お店では人気の商品。

教室でも愛用者が多いです。

ポーチ部分に何を入れているかの話をしていて、

使用済みティッシュを入れているのだけれど、

湿ったティッシュをそのまま入れるのが気になる、という話から、

ビニールかナイロンで作ったらいいんじゃない?と発展し、

今回新しくビニールコーティング生地用のレシピを作ることにしました。

 

いくつか試作をして、型紙は布帛タイプとパーツを少し入れ替えました。

ティッシュケース部分をポーチ前面に貼り付けるような構造になっています。

ポーチ全体のサイズは布帛タイプと同じです。

 

20180703-7

 

キットは丸い花を咲かせたような木の柄。

一方柄でも逆さにならないように組み立てることができます。

ポーチサイズに対して柄が大きめなので、

キットによって柄の出方がかなり変わりますが、

型紙を置く時の位置の取り方で調整できます。

色は黄色、グリーン、茶です。

茶は黒っぽく見えますが、かなり濃いこげ茶です。

ファスナーとパイピングは同系色にしました。

 

試作してみたら、6月のポーチより簡単かも・・・と思ったので、

Bコース一年生でも大丈夫です。

5月からボリュームのあるレシピが続いたので、

小さいものをじっくり作れたらいいなぁと思います。

暑い時期ですが、アイロンもほとんど使わずにできますよ。

 

----------------------------------------------------------------------


8月のソーイングクラスの予約は7月5日(木)スタートです。
日程などの詳細は7月5日(木)にホームページにUPします。

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

| ソーイング | 13:24 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE