ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 野の花で貴重品ポシェット2種 | main | 10月のソーイングクラス Bコース >>
10月のソーイングクラス Aコース

20180827-1

 

10月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は、

「裏地付き巾着袋・S(マチ付き)」です。

 

巾着袋は裏地のない一枚仕立ての方が、基本的には使いやすいのですが、

これはあえての裏地付き。

教室用にレシピをたくさん作る中で、

小さいサイズなら裏地があってもいいかな、

ということで作ってみたのがさかのぼること10年以上前。

マチはつけず、外表でかぶせて縫い合わせるレシピから始まり、

今回のマチ付きタイプに進化しています。

 

20180827-2

 

裏地を表側に折り返してひも通しを作る構造で、

ここにちょっとした作りやすくなるしかけをしてあるのです。

あらかじめアイロンで口部分を折っておき、

中表で口を縫い合わせてひっくり返すと、

そのままできあがりの状態になります。

面倒で難しいアイロン始末がないのがポイントです。

裏地もついていて、マチもあるし、初心者さんには難しそうに見えますが、

基本のミシンで作れます。

 

20180827-3

 

脇にはレースのタグをつけて、かわいいポイントもあります。

レシピには他に3つの飾りレースのパターンを載せていますが、

初心者さんには難しいので、教室ではこちらで統一します。

 

20180827-4

 

350mlのペットボトルと同じくらいの高さです。

おにぎり2個くらいが入ります。

 

20180827-5

 

キットは3色用意しました。

裏地の花柄は、生地在庫で眠っていた生地です。

中途半端に少しずつ残っていたのを引っ張り出し、

キット分くらいは取れそうだったので今回使ってみました。

最近はこういう花柄をあまり使っていなかったので新鮮です。

 

「pa115/裏地付き巾着袋・S」のオリジナルパターンをお持ちの方は、

講習料が10%引きになります。予約時にお申し出ください。

 

涼しくなるとソーイングを始めたくなる方が増えるようです。

毎年この時期にお問い合わせをたくさんいただきます。

秋からでも無理なくスタートできるように、

10月は基本がたくさん入っているレシピにしました。

裏地のない巾着袋は、今年4月のレシピをスタートコースで作れます。

いきなりレギュラーのAコースは不安、という方は、

9月のスタートコースで試してみてから、10月からAコースでスタート、

という進め方もできます。

初心者の方はお問い合わせくださいね。

 

----------------------------------------------------------------------


10月のソーイングクラスの予約は8月30日(木)スタートです。
日程などの詳細は8月30日(木)にホームページにUPします。

 

----------------------------------------------------------------------

 

◇9月のお知らせ

 

9月9日(日)・30日(日)は臨時休業いたします。

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

| ソーイング | 13:03 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE