ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 10月のソーイングクラス Aコース | main | 10月のソーイングクラスBコース おまけ >>
10月のソーイングクラス Bコース

20180828-1

 

10月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「スクエアトート【2】」です。

 

以前に作った「pa125/スクエアトート」と同サイズのバッグで、

仕様を変更しています。

前回は2回コースにして、外ポケットやファスナーポケットをつけたり、

見返しもついていて、メインで使える本格仕様。

パーツが多くて作るのが大変だったせいか、

「一人で作る自信がないので教室で作ったのを大事に使います!」

という話をしていた人が多かった印象でした。

そんなこともあり、次はもっと気軽に作れるようにと、

前回に比べるとかなり簡単にしてあります。

 

20180828-2

 

内ポケットは片面に2室です。

1つのパッチポケットをミシンステッチで分割しています。

ボタンはマグネットです。

 

20180828-6

 

バッグ本体は、表地、裏地ともに同じ型紙で、それぞれ一枚です。

表地に中厚地の接着芯を貼っているので自立します。

そして今回の一番のポイントは持ち手。

長さを、手持ちとショルダーの2タイプ作ったのは前回と同じですが、

(手持ちは今回2cm長くしました)

間にドミット芯をはさんで持ちやすくしました。

接着芯だけのよりも、手持ちの時は握りやすいです。

ショルダータイプは肩へのおさまりが良い感じになります。

 

20180828-3

 

サイズはA4が縦にも横にも入る大きめトート。

マチも広いので、ゆったりしまえます。

底板もついているので、厚みのあるファイル類もOKです。

 

20180828-4

 

縦に入れたところ。

寸法が口ぎりぎりなので、ちょっとはみ出します。

 

20180828-5

 

横に入れるとこんな感じに。

ボタンが留められます。

 

20180828-7

 

作り方の基本は裏地付きバッグと同じです。

サイズが大きいので作業量は多いですが、

難しいのは持ち手のミシンのところくらいなので、

Bコース一年生でも大丈夫です。

 

キットは表地がプリント生地3色、裏地はチェック8種類から、

好きな組み合わせで選べます。

表地は朝ご飯のテーブルのようなプリント生地で、

ベージュ、紺、チャコールの3色です。

紺は濃紺ではなく少し明るい色です。

裏地はチェック2サイズ、色は5色(Lは3色)です。

柄あわせは簡単に行います。

予約の際には持ち手の長さも指定してくださいね。

 

----------------------------------------------------------------------


10月のソーイングクラスの予約は8月30日(木)スタートです。
日程などの詳細は8月30日(木)にホームページにUPします。

 

----------------------------------------------------------------------

 

◇9月のお知らせ

 

9月9日(日)・30日(日)は臨時休業いたします。

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

| ソーイング | 12:44 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE