ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 「さっぽろ雑貨BOOK」に掲載されました | main | シルエットフラワーでバネポーチ【2】 >>
ワークショップを開催します!

20181026-0

 

11月にspace1-15のレンタルスペースがある307号室で、

「北欧marked」というイベントが行われます。

主催は「Stationery & cafe kushukushu」さんです。

そのイベントに参加しているPEPOTAROさんのオリジナルテキスタイルを使って、

207号室yurarikaではワークショップを行います。

 

------------------------------------------------------------

 

コースター 11月8日(木)10時〜

印鑑ケース 11月8日(木)14時30分〜

講師/小島美樹(yurarika店主)

※午後のクラスが印鑑ケースに変更になりました

 

20181026-1

 

◇コースター

講習料/3000円(レシピ・型紙・ハギレセット1000円含む)

時間/10時〜2時間程度 定員/4名

 

ミシンを使ってコースター2枚を作ります。

ハギレセットの生地を自由に組み合わせて、

オリジナルのコースターが作れます。

型紙は、はぎ合わせもできるように合計3枚を用意するので、

小さい布でも簡単に組み合わせができます。(写真左上と右下)

 

20181026-2

 

◇印鑑ケース

講習料/3500円(レシピ・型紙・口金セット1組・ハギレセット500円含む)

時間/14時30分〜2時間程度 定員/4名

 

針と糸を使わないで作るレシピです。

材料の裏側についているのりや、ボンドを使って貼り合わせて作ります。

工作のようなレシピなので、お裁縫が苦手な方でも大丈夫。

口金に入れる作業はがま口の入門編です。

がま口を作ってみたかった!という方もぜひどうぞ。

こちらも生地はPEPOTAROさんのハギレセットを使います。

 

お申し込み、お問い合わせはkushukushuさんへお願いします。

090-6870-1649(新飯田さん)

 

20181026-3

 

PEPOTAROさんのハギレセットはこんな感じの詰め合わせです。

これでひとつ1000円!(印鑑ケース用はこれの半分量でご用意します)

コースターだけならかなりの枚数が作れます。

ハギレなので1枚ずつは小さいのですが、1つ1つの柄に世界があって、

小さくても十分満足できるテキスタイルです。

サンプル製作用に預かったハギレセットは、

この状態でも十分かわいくてテンション上がるのですが、

中身を取り出してみてさらにテンションUP!

どれを組み合わせるか、かなり迷いました。

 

製作は迷う時間も入れての2時間です。

どれにしようかな〜というのも楽しい時間。

布合わせを決めるところからわいわい楽しく作ります。

どちらのクラスも、ふだん単独では行っていないレシピです。

この機会にぜひご参加くださいね。

 

「北欧marked」のイベント詳細についてはkushukushuさんのブログからどうぞ。

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

| ソーイング | 13:24 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE