ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< ミニバッグ【2】-丸モチーフ・ブルー | main | 4月のソーイングクラス Bコース >>
4月のソーイングクラス Aコース

20190225-1

 

4月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は「おにぎり巾着」。

小物作りの基本要素がぎゅっと詰まった巾着袋を作ります。

 

20190225-2

 

横から見るとこんな感じ。

底は正方形で、横とマチの寸法が同じです。

中身を入れて口をきゅっと絞ると、ころんと丸みを帯びた形になります。

おにぎりを入れてバッグに入れるイメージで作りました。

小さめのお弁当箱も入ります。

マチがあるので、かさばるものを持ち歩くのにちょうど良い感じです。

 

20190225-4

 

350mlのペットボトルと比べるとこのくらいのサイズ感。

マチの幅は広めですが高さがあまりないので、全体的にはコンパクトです。

 

20190225-3

 

ひっくり返して裏側から見たところ。

一枚仕立てなので、端の始末はジグザグミシンです。

 

巾着袋は、小学校の家庭科や、お子さん用の幼稚園グッズなど、

きっと誰もが一度は作ったことがあると思います。

布小物としてはとても身近なアイテムで簡単に作れますが、

型紙を使って、レシピを見ながら、手順良く、きれいに、となると、

また違った目線になります。

一枚で仕立てる巾着袋には小物作りの基本的な要素がたくさん入っているので、

毎年4月のAコース(初心者向け)で作ります。

パターンは何種類かあるので毎年少しずつ違いますが、

作り方はどれもほぼ同じです。

実際に教室で作ってみると、

「こんなに丁寧に巾着袋を作ったのは初めて」と言われます。

ミシンの基本縫い3種類とアイロンのかけ方を、

一工程ずつ丁寧に説明しながら進めます。

 

yurarikaのソーイングクラスは、

初心者の方には4月スタートをおすすめしています。

4月から翌年3月までの12ヶ月で小物の基本を少しずつ学べるしくみで、

無理なくステップアップできるようにレシピを月替わりでご用意します。

一年やってみて、もうちょっと基本をやりたいな、という方は、

翌年は違うレシピを使うので、もう一年Aコースに通うこともできますし、

中級クラスのBコースでより難しい小物に挑戦することもできます。

小物作りを一人で本を見て作るのは難しいな・・・という方は、

ぜひ参加してみてくださいね。

 

20190225-5

 

教室では道具とキットをご用意しているので、手ぶらで参加できます。

4月のキットは春らしいこちらの3色です。

サンプルを作っていたら、一気に春が来た気分になりました。

 

----------------------------------------------------------------------


4月のソーイングクラスの予約は2月28日(木)スタートです。
日程などの詳細は2月28日(木)にホームページにUP予定です。

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

2月12日更新しました 「椅子とか、引き出しとか。」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

space1-15は10周年

20190125-7

 

| ソーイング | 16:43 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE