ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 4月のソーイングクラス Aコース | main | 4月のワークショップ >>
4月のソーイングクラス Bコース

20190226-1

 

4月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「ティッシュBOXカバー【3】」です。

 

ティッシュの箱を包み込むような形のカバーで、底部分もつながっています。

この形は、外周をパイピングで始末する方法で作られたものを、

インテリア雑貨などのお店でよく見かけます。

前からやりたいなぁと思っていたのですが、

パイピングじゃない方法で作りたいと思い、こんな仕上がりになりました。

 

20190226-2

 

横から見たところ。マチは別布です。

本体部分が1枚、マチは2枚で、箱の形にします。

 

20190226-4

 

内側はこのような状態です。

マチはジグザグミシンと二つ折りで始末します。

裏地はついていませんが、フタ部分に大きく見返しをつけました。

見返しには中厚地の接着芯を貼り、張りを出しています。

 

20190226-3

 

ティッシュ口はリングスナップにして、開け閉めが簡単になるように。

箱が空になったときの入れ替えがひと手間なので、

ストレスなく使えるのも日用品には大事な要素です。

 

裏地がないので、構造としてはわかりやすいですが、

途中の立体にしていく工程がちょっと難しいかもしれません。

ミシンは基本縫いからジグザグミシンとステッチミシン、

急カーブもあってフルコースです。

最後はステッチミシンで押さえるので、作りがいありますよー。

 

家の中に複数必要な日用品は「できるだけ簡単に」を心がけていますが、

今回はちょっと時間がかかるレシピです。

簡単なものが良い方は「pa090/ティッシュBOXカバー【2】」がおすすめ。

こちらはソーイングクラスのAコース(初心者向け)で4年に1回ペースで製作しています。

どちらのカバーも基本寸法はほぼ同じで、高さ6cmまでのBOXティッシュが入ります。

 

20190226-5

 

今回ソーイングクラスで製作するキットは、

11月の「pa201/ましかくトレイ【2】」で使ったのと同じ、オリーブ柄。

インテリアになじむやわらかい色味です。

それぞれ見返しの色も本体に合わせて違う色にしています。

 

----------------------------------------------------------------------


4月のソーイングクラスの予約は2月28日(木)スタートです。
日程などの詳細は2月28日(木)にホームページにUP予定です。

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

サブブログ「ゆらりか通信分室」

2月12日更新しました 「椅子とか、引き出しとか。」

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

space1-15は10周年

20190125-7

 

 

| ソーイング | 18:10 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE