ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< A4フリーバッグ-丸モチーフ | main | 6月のソーイングクラス Bコース >>
6月のソーイングクラス Aコース

20190429-1

 

6月のソーイングクラス、Aコース(初心者向け)は、

「ポケット付きティッシュケース」を作ります。

その名の通り、内ポケットがついたポケットティッシュのケースです。

↑の写真はティッシュ側。

 

20190429-2

 

ティッシュケースの反対側。

ポケットは内側にあります。

 

20190429-4

 

中を開けるとこんな感じになっています。

手前の花柄と背中合わせになっている方がティッシュ側、

奥の無地部分がポケットです。

 

20190429-3

 

表側。ボタンで留める仕様です。

 

20190429-6

 

ポケットのサイズはポケットティッシュと同じくらいです。

 

20190429-5

 

入れるとこんなサイズ感です。

内ポケットには予備のティッシュの他、

絆創膏や薬、飴などのミニ菓子なんかを入れておけます。

小さいもののちょっと入れに便利です。

 

作り方はM字の中表の応用バージョンです。

基本になっているオリジナルパターンは、

「pa056/カードケース」「pa039/BANKポーチ」などです。

応用パターンはBコース(中級者向け)でたくさん作っていて、

「pa167/お薬手帳ケース」「pa177/ポケット付きコインケース」など、

M字にたたんで作るパターンはたくさんあります。

Aコースではフタはフタとして作ることが多く、

フタ部分をファスナーにしたり、もうひとつのポケットにしたりと、

複雑なものはほとんどBコースでの製作となります。

そんな中でもポケット付きティッシュケースは「応用」の部分が簡単なので、

Aコースでも作れるM字の中表の応用パターンになります。

 

少し複雑ですが、手順通りに進めていけば初心者さんでも作れます。

4月の巾着袋、5月の片手なべつかみの要素がいくつか入っているので、

4月にスタートした方は復習できる要素を確認しながら、

M字の中表の構造を学ぶことができます。

出遅れたー!という方は、スタートコースで巾着袋を作ることができます。

また、5月のAコースはまだ空きがあるので、これからでも大丈夫です。

 

実はこのレシピ、かなり古くて初期の頃に作ったパターン。

M字の中表の小物をいくつか作ってからのものですが、

返し口をどうするか考えて、全部ミシンで作れる工程にするまで、

すごーく頭を使った記憶があります。

小物の構造を考える楽しさに目覚めたのは、

このレシピがきっかけだったかもしれません。

なので、ちょっと思い入れのあるレシピです。

今回は少し古くなってしまったレシピ写真を新しくする予定です。

型紙サイズや工程はそのままなので、現在のレシピでも同じように作れますが、

教室では全員同じレシピを使うので、

パターンをお持ちの方の割引サービスはなしとなります。

 

20190429-7

 

キットはこちらの3色。

4月Aコースの「おにぎり巾着」と同じ布合わせにしました。

おそろいで持ったり、色違いにしたりできます。

 

----------------------------------------------------------------------

 

5月のソーイングクラスはただいま受付中です。
6月のソーイングクラスの予約は5月2日(木)スタートです。
日程などの詳細は5月2日(木)にホームページにUP予定です。

 

----------------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

space1-15は10周年

20190125-7

 

| ショップ/布のバッグと小物 | 13:14 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE