ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 8月のソーイングクラス Aコース | main | くるみシリーズできました >>
8月のソーイングクラス Bコース

20190702-1

 

8月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「書類ケース【2】」を作ります。

 

20190702-2

 

ビニールコーティングの生地を使ったケースです。

ファスナー開閉で、前面に大きなポケットをつけました。

ファスナーはフラットニットの50cmを、あらかじめ丈詰めしてから使います。

 

20190702-3

 

A4サイズで、ポケットにはクリアファイルに入れた書類が、

すっぽりとおさまります。

 

20190702-4

 

奥まで入れたところ。

さっと取り出したい書類はここに入れておくと便利です。

 

20190702-5

 

裏地のない一枚仕立て。

脇はパイピングで始末をします。

 

20190702-6

 

メインポケットにはこのくらいの冊子が入ります。

厚さ2cmでもファスナーがきちんと閉まり、

出し入れがスムーズになるようなサイズ設計です。

 

ビニールコーティングは、雨の日に重宝する素材。

大切に持ち歩きたいものをしっかりしまえます。

ただしミシン目から水が入ったりなどの可能性はあり、

完全防水ではないので、中身をさらにクリアファイルなどで仕切るなど、

大雨の時などは工夫が必要かもしれません。

 

20190702-7

 

20190702-8

 

キットに使うのはこちらの2種類の生地、各3色です。

内側の写真がないのですが、ファスナーとパイピング布の色柄を、

それぞれの表地に合わせて色合わせしています。

 

20190702-9

 

キットに使っているのはどちらも一方柄で上下があります。

ビニールコーティングのポーチの底にはぎ目を入れたくないので、

基本的にポーチ類には一方柄を使わないのですが、

外ポケットで逆さになった片面をカバーしています。

なので、底にはポケットのつなぎ目がありますが、

メインポケットの底は「わ」の状態になっています。

 

写真の小さい方はカラーサンプルとして製作したものです。

ファスナーの20cmに合わせた寸法なので、残念ながらA5は入りません。

小物用として使えるよう前ポケットには仕切りがあります。

こちらのサイズは教室では作りませんが、型紙のみお付けします。

 

7月のナイロンのエコバッグに引き続き、

アイロンをほとんど使わないで作れます。

真夏はアイロン作業が暑くてたいへんなので、

少しでも涼しく作業してもらおうと、今年も8月はビニール素材です。

さらに、今回のビニールコーティングとファスナー付けが、

9月Bコースの予告編になっています。

たくさんのご参加、お待ちしています。

 

----------------------------------------------------------------------

 

7月のソーイングクラスはただいま受付中です。
8月のソーイングクラスの予約は7月4日(木)スタートです。
日程などの詳細は7月4日(木)にホームページにUP予定です。

 

----------------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

space1-15は10周年

20190125-7

 

| ソーイング | 12:33 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE