ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< ミニバッグ【2】-ミモザ | main | 木と布で作るピンクッションWS報告 >>
パターンピックアップ〜ティッシュBOXカバー3種

20191217-1

 

今日は、yurarikaオリジナルパターンから、

3種類のティッシュBOXカバーについて比較してみます。

 

 

「pa038/ティッシュBOXカバー」

20191217-2

 

オリジナルパターンとしては一番最初のティッシュBOXカバー。

薄型の箱の高さが6cmくらいのものが多かった頃だったと思います。

箱のパッケージがまったく見えなくなるすっぽりと覆う仕様で、

壁に掛けて使うこともできます。

この壁掛け仕様が思った以上に「便利です!」と言われました。

洗面所の壁にかけておくと水に濡れないのが良いです、とか、

車の後部座席で使っています、という話も聞きました。

 

逆に不便な点は、ボタンの開閉が思ったより面倒ということ。

これは人によると思いますが、ボタンを2個はずして箱を出し、

新しい箱を入れてボタンをかける、というのがおっくうなのだそう。

たった2個のボタンですが、頻度が高いとたしかに面倒なので、

なるほどーと思うことでもありました。

ボタンについてはもう1つあって、

ボタンホールを作るのがたいへん、ということ。

くるみボタンを作るのは楽しいけれど、ボタンホールは苦手。

ボタンホール押さえって何?どうやって作るの?

・・・実は教室でここをやってみたくてレシピに取り入れてみたのですが、

自宅用に複数作るとなるとちょっとひるんでしまう。

ボタンホールについてのいろいろを感じたレシピでした。

 

 

「pa090/ティッシュBOXカバー【2】」

20191217-3

 

そんな「めんどう」なポイントをいろいろ聞いて、

箱の交換も簡単で作るのも簡単なカバーを作ろう!

という発想からできたのがこちらの【2】。

実は初期のソーイングクラスで作ったものの改良版です。

手順や仕様を少し改良して教室で再デビューしました。

 

初心者コースの7月頃に作っているレシピで、

小物ソーイングに少し慣れてきた頃に作れるレベルです。

ティッシュBOXカバーとしてはかなり簡単なのではと思います。

箱の交換は下のゴムをはずすだけなのでこちらも簡単。

自宅用に何個も作りたい人にはちょうど良いボリュームです。

難点があるとすれば、箱の高さを6cmに合わせた型紙なので、

あまりに薄い箱の場合は立方体の形が崩れてしまうこと。

ここを気にしなければ、3つの型紙の中では一番優秀なカバーです。

 

 

「pa207/ティッシュBOXカバー【3】」

20191217-4

 

2つめを作ったところでティッシュBOXの新作はしばらくお休み。

7年半ぶりに3つめを作りました。

3つめのカバーは1つめと同じように全体を覆い、

ボタンの間からティッシュを出すタイプ。

ボタンホールを作らなくてもいいように、スナップボタンにしました。

2つめのあたりでは高さ6cmくらいが多数派でしたが、

最近は薄型も多くなり、調べたところ4.5〜6.5cmくらいの範囲で、

いろんな高さのBOXティッシュが出ています。

とりあえず試作をしてみたところ、

箱とカバーの高さに差があるとティッシュがスッと出てこない。

これには困りました。

いろいろ試してみて、箱に合わせるしかないという結論になり、

高さ4.5〜5cm用のSサイズと、5.5〜6cm用のMサイズを作れる型紙にしました。

箱を選ぶカバーになってしまいましたが、

中身の交換のしやすさは【2】と同じくらいです。

作るのは3つの中で一番手間がかかり、布もたくさん使います。

 

余談ですが、8個くらいいろんなパターンで試作をして、

こんなにたくさんどうしよう・・・と思っていたところ、

今年のサンプルセールで出したら全部売れました。

ひとつひとつ不具合の説明をしながら(試作なので何かしらの不備がある)、

それでもいいわ、と言って購入していただけたのがありがたかったです。

 

----------------------------------------------------------------------

 

それぞれ長所と短所があるティッシュBOXカバー。

「作る」ところをポイントにするか「使う」を重視するか。

選び方は人それぞれだと思います。

webのショップページはそれぞれ分かれているので、

まとめて説明することで違いを感じてもらえれば嬉しいです。

 

web shopでは、2019年1月から11月までの教室パターンを12点UPしました。

年内の更新はこれで終了になります。

年末年始、いつもより時間があるからソーイングでもしようかな、という方や、

この型紙待ってたんです!という方、

年内は27日(金)まで発送いたします。

どうぞのぞいて見てくださいね。

 

----------------------------------------------------------------------

 

◇12月の予定

 

12月22日(日)・・・10周年ワークショップ

 「木と布で作るピンクッション」14時〜16時のクラス受付中

受付締切・・・12月19日(木)

 

◇年末年始の予定

 

年内最終営業日・・・12月22日(日)

年始・・・1月5日(日)から

web shop休業日・・・12月28日(土)〜1月4日(土)

 

----------------------------------------------------------------------

 

20191212-2

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

space1-15は10周年

20190125-7

 

 

| パターンピックアップ | 16:17 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE