ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 5月のソーイングクラス Aコース | main | ソーイングクラスご参加のみなさまへ >>
5月のソーイングクラス Bコース

20200401-1

 

5月のソーイングクラス、Bコース(中級者向け)は、

「pa042/キャラメルポーチ」です。

2009年7月Bコースで一度やっているレシピです。

今回は完成サイズと基本的な手順はそのままで、

型紙とレシピをほんの少しリニューアルします。

 

20200401-2

 

7cmのマチがあるたっぷりとしたポーチです。

ファスナーはマチの中央まで開きます。

 

20200401-3

 

キャラメルポーチの名前の由来はこのマチ部分。

キャラメルを包んだ状態に似ているのでこの名前がついたようです。

外側から見ただけだと、これ、どうなってるの?と、

なんだか難しそうですが、実はたたんでマチを作るので、

マチ付きのポーチとしては難易度低めです。

 

20200401-4

 

ひっくり返して裏側から見るとこんな状態になっています。

表地と裏地にファスナーを先に縫い付けてからマチ部分をたたみ、

パイピング始末をしてひっくり返すとポーチになります。

この「たたむ」作業がちょっと難しいです。

 

20200401-5

 

パイピング布は裏地とつながっているので、

別布でパイピングする場合と比べると簡単です。

 

20200401-6

 

サイズはこのくらい。

20cmのファスナーを使っています。

 

ファスナーを全部ミシン縫いでつけるレシピで、

他の工程が少ないのでファスナー付けを覚えたばかりの人にもおすすめです。

yurarika的には3月Aコースの基本のファスナー付けの後に、

復習と応用を兼ねたちょうど良い内容になります。

 

改良点は、タブと裏地のパイピング部分を長くしたところ。

タブの仮留めの工程も手縫いからミシンに変更します。

型紙とレシピも新しく作り直します。

改良部分が細かく、完成サイズは同じなので、

パターン名と番号はそのまま引き継ぎます。

販売中のパターンは5月の講習が終わってから新しいものに切り替え予定です。

 

20200401-7

 

キットは2-3月のバッグに使った花柄に水玉を組み合わせ、

裏地は4月Aコースの花柄を同系色で合わせました。

 

教室は4月以降も感染予防対策をしながら通常通り開講予定です。

開始前の手洗いと受講中のマスクの着用をお願いしています。

1時間に1〜2回の換気を行いながら進めます。

状況の変化によって休講になる可能性もありますので、

その際はブログ、ホームページでお知らせします。

 

5月分の予約は4月2日(木)スタートです。

日程などの詳細は4月2日(木)にホームページにUPします。

 

---------------------------------------------------------------

◇マスクの販売についてお知らせ

 

ご注文多数につきweb shopの受付を一旦停止しています。

4月7日頃再開の予定です。

店頭販売分は今週は少しになりそうです。

売り切れの際はご容赦ください。

---------------------------------------------------------------

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/


yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

| ソーイング | 10:21 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE