ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< フタ付きトート【ファスナー型・2】-お客様の作品 | main | カードケース【4】-教室アンケートから >>
スクエアポーチ-教室アンケートから

20200126-8

 

ソーイングクラスの3月Aコース(初心者向け)では、

「pa221/スクエアポーチ(SS・S・M)」から、全員Mサイズを作りました。

毎年3月のAコースではファスナーの基本を学べるレシピを使います。

表地と裏地を別々に作って最後にまつり縫いで縫い合わせる基本形です。

今年は新しく型紙を起こした新作レシピを使いました。

教室アンケートから一部を紹介します。

 

---------------------------------------------------------------

 

K様

ミシンでのファスナーつけが難しいです。

でも完成できて良かったです。

またがんばります。

 

A様

久々のミシンなのにファスナー付けで、

なんだか上手く縫えなかったなぁ!って感じです。

でも、表地が2枚だったので、ファスナーは付けやすかったです。

ファスナーの端の始末がぶ厚くて少し大変でした。

完成したら単純な作りで、ふーんって感じだけど、

やっぱりハンドメイドは手間がかかってますね。

 

T様

布の選択が良くなかったので(yurarika注:持ち込みでした)、

最後のまつり縫いがとても大変でした。(針が通らない…!!)

ポーチ自体はとても可愛い♡ので家でもつくりたいと思うのですが、

私にとっては労力が必要なので挑戦できるか考え中です。

 

I様

ファスナー、ちょっと苦戦しました。

教室に通い始めて2年が経ち、まったく何もわからなかった頃と比べると、

作る楽しみが増し、街中を歩いていても

目に留まるものが変わってきたなぁと感じています。

今後もゆっくりと上達したいと思います。

 

S様

今回ファスナーは2度目でしたがすっかり忘れてしまっていたので、

レシピを読んでいる時点では理解できていませんでした。

作りながらレシピを理解していく感じでしたので、

また忘れないうちにチャレンジしたいです。

 

---------------------------------------------------------------

 

やっぱりAコースでのファスナーはちょっと大変だったようです。

金具がついているだけでなんだか難しく感じてしまいますが、

基本を理解して繰り返し作ってみることで、

ファスナーもだんだん苦手じゃなくなります。

ここからBコースに進級した方が何名かいて、

5月のキャラメルポーチに挑戦しています。

少しずつ慣れていけるよう、頑張っていきましょうー。

 

 

「ガーゼマスク」の完成品をweb shopにて販売中です。


「マスクの作り方」レシピ公開中

カテゴリ「マスクの作り方」に3つの記事をまとめてあります。

販売中のものと同じ仕様です。

オリジナルパターン「プリーツマスク」も販売中です。

 


ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/



yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

| 教室アンケート | 15:02 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE