ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 夏向けマスク作りました | main | 片手なべつかみ-教室アンケートから >>
「キャラメルポーチ」パターンリニューアル

20200609-1

 

5月のBコースで作った「pa042/キャラメルポーチ」。

今回教室で行うにあたり、レシピをリニューアルしました。

写真も全部撮りなおし、文章を大幅に加筆しています。

基本的な工程と完成サイズは同じなので、

パターン番号、パターン名は変更せずに引き継いでいます。

変更部分など、レシピのポイントについて簡単に解説します。

 

20200609-3

 

ファスナーをすべてミシンで縫うタイプの基本手順で進めます。

最初に表地2枚を1枚にしてから、ファスナーを表地と裏地に縫いつけます。

 

20200609-2

 

次にタブをつけます。

ポーチを開け閉めするときにつまむためのものです。

ついていないとちょっと不便なので、省略しないでつけてくださいね。

教室で実際にやってみると、ここの工程が実は一番難しいかも、

というくらい手こずりました。

前回のレシピでは手縫いだったのをミシン縫いに変更したのですが、

うまくつけられなくてやり直しが多かったので、

手縫いと併用したりしつけをかけたりして進めました。

タブの長さを5cmから6cmに変更しています。

ここがレシピの中では大きな修正点になります。

 

20200609-4

 

タブがついたら脇を仮留めして、たたんでミシンをかけたら完成!

ですが、たたむところでコツがあるので、

今回はたたむ手順も細かく文章で入れました。

向かい合わせに折りたたんだ布が隙間なくぴったりになっていること、

左右の中心の位置にあること、

外側の折り山がそろっていることが、

ひっくり返した時にマチがきれいな形になるポイントです。

できあがりのミシンをかけたら、

裏地とつながっているパイピング布でくるみます。

ここの寸法を3mm長くしました。

裏地に耳をつけずに別布で取っても作れますが、

一枚の方が作業量と縫い代がが少なくてきれいです。

 

20200609-5

 

20200609-6

 

「pa042/キャラメルポーチ」のNewバージョンは、

web shopで購入できます。

 

 

「マスクの作り方」ブログで公開中(カテゴリ内リンク)

 

◇お買い物はこちらから

 

「pa233/プリーツマスク(型紙)」

 

「プリーツマスクとインナーマスク(キット)」

 

「マスクゴムセット」

 

「マスク(完成品)」

ダブルガーゼとコットン(裏はダブルガーゼ)の2タイプ。

ご入金確認後1〜2日で発送できます。

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/



yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

 

 

| ソーイング | 18:26 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE