ゆらりか通信

札幌の布雑貨とソーイングのお店・yurarika*店主の日常雑記。
<< 「ナイロンのエコバッグ【5】」キット追加と販売のお知らせ | main | ナイロンのエコバッグ販売のお知らせ >>
ナイロンのエコバッグ準備中です

20200622-1

 

買い物の時にエコバッグを使う理由としては、

使い捨てのレジ袋がもったいないから、ということの他に、

自分好みのバッグを使いたい、というのがあります。

わたしの場合「色と柄が気に入っていて、持ちやすいこと」が絶対条件です。

お店で入れてもらう袋は手を入れる所が小さくて持ちにくかったり、

細かい買い物をするたびに小さい袋が増えていくのもちょっとしたストレスで、

手がふさがってしまうと次の用事がめんどうになってしまうことも。

けれど、大きいバッグが1つあれば、そこに入れてひとまとめにできます。

荷物の数を増やさず、両手をあけられるのが良いです。

 

そこにプラスして、たたみやすさや、たたんだ時の形とボリューム、

荷物を入れた時のバッグ全体の形も考慮して使い分けています。

街歩きにはスリムなマチ少なめ、

スーパーではたっぷり入るマチ広め、

コンビニなら小さいサイズ、

などなど。

今は大、中、小と3つのエコバッグが常にスタンバイ。

エコバッグだけでひと荷物ですが、

不意の買い物で「入らない…困った」ということがあってから、

大きいのも予備で持つことにしました。

大の出番はほとんどないのですが、

いざという時に困らないためにバッグに入れています。

 

ナイロン生地のエコバッグのパターンを作り始めたのは2010年。

今年で丸10年です。

ナイロン以外の生地でも作っていて、

これまでいろんな形のエコバッグを作ってきました。

暮らしの形は人それぞれで、買い物の仕方もいろいろ。

レジ袋有料化で、また新しい形や使い方が生まれるかもしれません。

使う人の暮らしに合うエコバッグが作れるといいなと思います。

 

ナイロンのエコバッグは手間がかかりすぎるので、

定番商品にはしていないのですが、

7月Bコースの「ナイロンのエコバッグ【5】」を見たお客様から、

「ほしいー!」の声が多く、少しですが製作しました。

LサイズとSサイズの両方で準備をしています。

 

20200622-2

 

さらに、生地がもう少しあったので、

「ナイロンのエコバッグ【4】」も作りました。

1回だけ限定製作したらすぐに完売してしまったので、

次の機会にまた作ろうと思っていました。

買いそびれた方はこの機会にぜひどうぞ。

 

20200618-1

 

生地はこちらのあじさい柄で4色です。

ただいま遠方の方も購入できるよう、販売準備をしています。

もう少しお待ちくださいね。

 

 

 

「マスクの作り方」ブログで公開中(カテゴリ内リンク)

 

◇お買い物はこちらから

 

「pa233/プリーツマスク(型紙)」

 

「プリーツマスクとインナーマスク(キット)」

 

「マスクゴムセット」

 

「マスク(完成品)」

ダブルガーゼとコットン(裏はダブルガーゼ)の2タイプ。

ご入金確認後1〜2日で発送できます。

 

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします(^^)/



yurarika Facebookページ
facebooklogo

 

インスタグラム

20200117-6

 

 

 

 

| ショップ/布のバッグと小物 | 14:56 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ハンドメイドショップブログランキング
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE